2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

横浜・川崎

2017年8月17日 (木)

都筑緑道一周ランからのアイスクリーム

夏休み最後の日は、都筑緑道(港北NT)一周ランからの、アイスクリーム・ランrun よく考えたら、身近に牧場系アイスクリーム屋さんがあるじゃないか。それは、マザー牧場・ららぽーと横浜店だ!灯台下暗しwink アイスクリームを食べるためには準備運動が必要であるから、ちょうどイイ距離の港北NT。20.4km/2:’00”22NETrun 真面目に走ったので写真は少ない。

緑道の北端、山田富士公園先でスタートから10km/1時間。南に向かう(1)歩道橋(城山歩道橋)に、ワンコがいた。早渕川を渡るまでは旧中原街道を少しだけ、街中を走る。早渕公園から再び緑道。古民家がある(2)せせらぎ公園では(3)西洋睡蓮が見頃。スイレンとヒツジグサと西洋スイレンとの違いがよく分からないが、水面から茎を出すのが西洋睡蓮らしい。その葉の上で、(4)ムラサキシジミがチョットだけよ的な翅の開閉をしていた。開いたと思ったら、パシっと閉じるんだよね。

01joyama_b 02seseragi_p

03suiren01 03suiren02 04murasakishijimi

茅ケ崎公園を過ぎると、ららぽーと横浜へのルートを検討する必要がある。ささぶねのみち-鴨池公園と戻るのか、東方か葛が谷で 南に向かい都田公園にショートカットするか。2時間走狙いなので、ショートカットで。加賀原を下り、工事中のマンション脇を通り、ららぽーと横浜(ヨーカドー側)にゴールdash

Map

(5)マザー牧場CAFEは3階。シングルのソフトクリーム@350が小さかったので、宇治抹茶黒蜜ソフト@420にした。なかなか侮れない味であったgood こうして夏休みは終わるのだった。明日は忙しいぞ、嫌だな~despair

05mother 05mother02

2017年8月16日 (水)

座間ひまわりまつりからラン

8月12日のこと。座間ひまわりまつりからのお帰りランrun 10時を過ぎて、だんだん暑くなるので、なるべく国道246号線を避けるルート。マップは42.195km.netさんで作成、青ポチは5kmのマーク。17.7km/1:39’42”NET

Map

Zama 味のある場内放送を聞きながら、端っこでストレッチ。次々とやってくる人々とヒマワリを後に、お帰りラン、スタートdash

今回も違うルートを走りたい。まずは、段丘を座間駅へup 藤沢街道の坂道は(1)梨の木坂。写真二股の右は鎌倉古道で、段丘崖には梨の木坂横穴墓群(10基ほど)が構築されている。

藤沢街道を上る、上る。まだ上るの?(2)丹沢を遠望できるが雲の中。立野台へと、いったん下って、また上るなんて、罪な道sweat01 246号線高架下を通過。

01nashinoki01 01nashinoki02 02zama

藤沢街道を離れてスタートから4.5km付近(3)文祖坂を上り、246号線に入る。大山道と交差する地点までは国道を行く。時折陽がさすと暑いが、まあまあ涼しい。泉の森をまたぐバイパスから(4)大山道青山通りへ。スタートから6km付近。西鶴寺斜め前の交差点を左へ行けば現厚木街道で大山道だが、暑そうな道はパス。交差点を真っ直ぐ(5)泉の森を通り抜け。先月の座間ひまわりまつり(栗原会場)ランでも通った道だ。キツネノカミソリが群生していたhappy01

03bunso01 03bunso02

04yakurazawa01 04yakurazawa02

05izumi Kitune02 Kitune01

小田急江ノ島線と246号線を越えて、境川に下る。(6)八雲神社と谷戸坂の標柱。境川の藤沢大和自転車道、(7)上瀬谷橋を渡って横浜市瀬谷区に入る。(8)若宮八幡宮の境内を通り抜け、上瀬谷の台地へ。スタートから10km付近。

06yakumo 06yato

07kamiseya_b 08wakamiya

09takizawa 環状4号線を十日市場へ。国道16号線下の滝沢隧道(9)から緑区に入る。帰ってきましたマイタウン。まだ6kmくらいあるけどsweat01

霧が丘から十日市場の環状4号線はアップダウンが激しいが、その分、桜並木が綺麗に観られる。中原街道と違って優しいアップダウンで景色に変化があるので好きだ。何度も中原街道が嫌だと書いて申し訳ないcoldsweats01

横浜線沿いに、中山ゴールdash 思った以上のアップダウンだった。やっぱり直線的なルート取りだとこうなるなぁ。お疲れ様でした~。水分補給500mlで済んだ。

2017年8月11日 (金)

新治市民の森でキツネノカミソリ

山の日は山に行きたかったなー。昼まで雨rainだったので、近くの里山にキツネノカミソリを探しにrun ぐるっと7.2km。

念珠坂公園では1輪咲いていたが、萎れかけていた。新治市民の森に向かい、谷戸を探索。1番花が終わって小さな2番花が咲いている。

Niiharu01

さらに谷戸の奥に行くと、まとまった数が咲いていたが、小さいなぁ。毎年モスキートどもに襲われてブレまくるのだが、今年は来襲無しでブレまくり。どゆこと?暗いからか、単に腕の問題かdown

Niiharu02

Niiharu03

Niiharu04

この場所では以前(2012年)、白いキツネノカミソリが見られたのだが。あれから一度も見ていない。あちこちで色んな定点観測を続けているが、年々見られなくなったり元気がなくなったりする植物が増えていく。まー、タイミングの問題もあるけれどねぇ。残念。

2017年7月31日 (月)

鶴見川(谷本川)ラン

7月29日のこと。小山田神社と薬師池公園で観蓮の後、お帰りランrun ルート検討の結果、最近敬遠していた鶴見川(谷本川)ルートで。谷本川は日影が少なくて夏向きじゃないのだ。

中山から河口へは毎年のように走っているが、上流は「ついで」ばかり。ついでを繋げると源流から河口まで走破しているのだが、今回は谷本川メイン(右岸)で行く。マップも作ったので、今度は源流まで行かねばならないなー。ルート詳細はマップに載せて省略。

距離標識をピックアップ。バクの距離標36.0km(1)は図師にあったもの。このタイプは新袋橋から恩田川合流点までの右岸には無かったが、恩田川との合流点から下流には河口付近まで設置されている(2016/12/10鶴見川ラン)。神奈川県の鶴見川看板(4)、新しいバージョンには以前無かった距離表記がある。鶴見川流域共通サイン・バクの案内板(2)は、新袋橋から9km付近、上谷本町で初登場(初登場は7km付近の寺家橋でした)。橋梁に直付け(5)パターンは数少ないが、バクの案内板とともに下流域では見かける。最後は神奈川県横浜川崎治水事業所の距離標(3)。近年、この黄色いタイプに更新されつつある。

01_36km 04tokiwa

02miyamae9km 05yamoto 03_206km

道中、百日紅の花が色とりどりで綺麗だったし、青葉区に入ると浜梨が野球ボール大に生長していて来月が楽しみだったりしたのだが、川に集中run しかし、浜梨妄想が頭をグルグルcoldsweats01 どの梨園もネットに覆われ、たわわに実った梨ちゃんは紙のお布団にくるまれていた。今年はどこの農園でゲットしようかなー、って考えてたら恩田川合流点に着いたbleah 15.0km/1:25’01”NET。観蓮ラン含む総走行距離は、22.1km。

2017年7月21日 (金)

その後の里山ガーデン(3)

7月20日の朝ランにて、四季の森公園の大賀ハスと里山ガーデンのその後をチェック(3回目)run 一時完全閉鎖されていた里山ガーデンだが、前回は一部開放されていることを確認した。放置されていたポッド入りカキツバタのカキツバタ園は相変わらずなのかと思ったら、撤去が始まっていた。どうなる、カキツバタ園。

Kakitubata

Kakitubata02

早朝散歩の人が数組いた。グランピングサイトの空中回廊的ウッドデッキは通れる。

Granping

Planter_s_2

プランター通りの途中で通行止めは変わらず。フェンス手前(右側)に外周路への出入口があるので、外へ。ぐるぐる回って、朝ラン7.0kmでしたrun

2017年7月16日 (日)

馬場花木園に観蓮ラン2017

今年も馬場花木園に早朝観蓮ランrun 原因不明の生育不良により恒例の早朝観蓮会は中止だが、早朝開園はやっている(今日まで)。生育不良具合を確かめるべく、朝5時前に起床して走った。鶴見川ロード-篠原城址緑地脇経由、13.0km/1:19’02”28NETrun

左が今朝。右が去年の7/18。3分の1くらいかな。花数はもっと少ない。ハスが無くなる現象って、たまに耳にするけれど、亀?ザリガニ?水質?空梅雨?何なんだろうねぇ。あ、東屋の屋根が新しくなってた。

Baba01 Baba01_2

Baba03 Baba04

Baba06 Baba05

↑ハスの花が横になってコッチを見てるcoldsweats01 他に見られた花々は、アジサイ、ミソハギ、シモツケ、コオニユリ、キキョウキスゲ瓢箪の花など。瓢箪の花は夕方から咲くそうで、確かに今朝は閉じた花の方が多かった。涼しい萩のトンネルでひと息、蚊に刺されるwobbly

Kikyo Kisuge

Hyotan Hagi

観蓮会が無いなりに、早朝の馬場花木園は楽しめる。休憩所外に並んでいる鉢植えのハスが1輪だけ満開だった。ここでは毎年蚊の餌食になるのだが、1ヶ所しか刺されなかった奇跡と生育不良は無関係coldsweats01

帰りは菊名駅前まで2.0kmrun 途中で気になっていた県道111号線の祠を確認。寺尾稲荷道・湾前(ワンメ 111号を北東に突き当たり付近)の表示と青面金剛の庚申塔が二基あった。寺尾稲荷道は旧東海道鶴見橋から始まる寺尾稲荷(現・馬場稲荷 寺尾城址付近)参詣の古道らしい。これは野望リストにメモだwink

Baba02 Koshinto_2

2017年7月 3日 (月)

その後の里山ガーデン(2)

7月2日のこと。6月4日に閉幕した都市緑化よこはまフェア・里山ガーデンのその後を偵察、2回目run (開催中4/16の里山ガーデン

東入口からブルーのフェンスが無くなり、“ここからどうぞ”的な控えめなフェンスになっていた。何人か散歩していたので安心して侵入coldsweats01 カキツバタ園脇の出入口もフラワーボックスの車除けだけに。撤去されると思っていたカキツバタ園のポッド入りカキツバタ達は、そのままで枯れていたcatface どうするんだろ。

01e_e 02kakitubata

里山ガーデンの中央には大花壇と森の空中回廊があったが、中央方向は全て閉鎖。森の広場は良い感じの芝生だから、早くもゴルファーの練習場と化していた(フレームの外に出て行ったが)。グランピングサイトもスッキリ。仮設の施設は撤去済みだ。

03morinohiroba 04granping

正面広場に向かうプランター通りの途中で行き止まり。フェンス脇の出入口から園外へ。園外路を先に進むと、東北側出入口最後の1ヶ所は行き止まりフェンスの先につながるので閉鎖。

05planter_s 06e_e4

07e 正面入口にまわってきたら、こちらはガッチリ閉鎖。9月29日まで「公園の花壇・柵等の整備を行っています」看板。10月に再オープンするってことだね。

大花壇の復活よりも、カキツバタ園の行く末の方が心配だなー。

ズーラシア前を通って中原街道へ。四季の森フォレオにゴールdash 5.2km/30分

このくらい短距離だと腰痛出ず。しかし、左に寝返りをうてないとか、サイドプランクができないとか、やっちまってから20日近いのに細かく痛いwobbly

2017年6月25日 (日)

こどもの国線土手のアジサイなど

昨日は歩いても痛くなかった。相変わらず痛みが走る姿勢はあるのだが、真っ直ぐ歩く分には問題なさそうだ。となると、走りたくなるじゃない、10日も休んだしcoldsweats01 それに、整形外科の医師も言ってたじゃないか「無理して走ってみよう」と(逆説的誘導?)。ともかく、ちょっと走ってみよーrock 雨上がりを待って、スタートrun

足腰の故障者に優しい平坦で未舗装路があるコースと言えば、恩田川ロードrun 左外側に負担がかからないよう、いつもよりピッチ走法で。重心を落とさないように、少し前傾姿勢で。左折は優しく。6’10”/km程度の緩いペースで約7km、こどもの国線前でターン。こどもの国線土手にはアジサイが咲いていて、電車と撮ってみた。けっこう株数があるようなのに、雑草に埋もれて残念な見栄え。

Onda01

Onda02

Onda03

行きは右岸、帰りは左岸。しらとり台にて、アジサイ

Shiratori01

Shiratori03

Shiratori02

フォームを崩さなければ痛みは無い。良い感じに中山に戻ってきたが、中山大橋付近で左腰臀部側にビシっとwobbly 前回みたいに痛みで走れなくなる事態にならなかったので、そのまま駅前にゴール。13.5km/1:22’07”NET 後半はペースが自然と上がっていた。走り終わって暫く経ってから左腰に痛みがdown しかし、以前より全然状態が良い。まだまだ様子見が必要だ。

2017年6月12日 (月)

都筑・正覚寺のハナショウブとアジサイ2017

6月11日のこと。都筑区茅ケ崎の天台宗長窪山正覚寺に、今年もハナショウブとアジサイを観に走った。開門間もない時間に着いたのに、既に多くのカメラがハナショウブを狙っていた。池ではスイレンが咲いている。本堂にお参りしてから、しょうぶ田へ。

Syogakuji01 Syogakuji02

Syobu01

Syobu02

Syobu03 Syobu05

Syobu04

ハナショウブが見頃happy01 墓苑裏斜面のアジサイは、これからが見頃。薄青がかった白いアジサイ。去年はもっと白かったと思う。斜面は下草が刈られて例年よりスッキリして見えた。これからこの斜面をアジサイが埋めるのだ。

Ajisai01_2

Ajisai02

行きは都筑ふれあいの丘-葛が谷公園経由のショートカットコースで、帰りは港北NT緑道ささぶね・ゆうばえのみち経由の大周りコースで、往復14.1kmだったrun

2017年5月29日 (月)

ジェラート・ラン(小野ファーム・横濱アイス工房)など

5月28日のこと。北鎌倉の東慶寺をスタートして中山に帰る道々。20.5km/2:00’51”NETrun マップはGPS計測。明治学院大学付近で西にくねっている地点がジェラート屋さん、小野ファーム・横濱アイス工房戸塚店。中山まで走って帰るつもりが、お腹が緊急事態wobbly 鶴ヶ峰駅前でリタイアしたdown ジェラートを食べたせいじゃないよ、もともとヤバかったんだよぅ。走ったワタシがイケないのdespair

Map

01_3line_2 北鎌倉→本郷台駅→横浜市道環状3号線(1)の下を通って舞岡の坂登りup 環状3号線ってドコ通っているんだっけ?坂の途中で考えた。去年の三浦半島一周で走った、東は国道16号に合流する青砥坂の道だ。西は?帰宅後に地図で確認したところ、柏尾川の西、日之出橋が現在のところ終点らしい。国道1号線につなげる計画だろうか?

ひと丘越えて明治学院大学の前に、(2)小野ファーム・横濱アイス工房戸塚店があった。ここまで約7km。やたらカラフルでサイケデリックな牛がお出迎えだ。まだ時間が早いので、先客は一組。ジェラート・ダブル@400、ミルクと紫芋をチョイス。今年の1月に久里浜海辺の湯売店で食したソフトクリームが初・横濱アイス工房だが、ソフトよりもジェラート(ミルク)の方が牛乳感があって美味しいじゃないかgood 都市緑化よこはまフェア・みなとみらいグランモール公園会場に出店しているそう。里山ガーデンには相澤良牧場オーガスタ・ミルクファームが出店している。横浜牧場系アイスクリーム屋さんで一番のお気に入り、肥田牧場アイス工房メーリアは出店していないようだ。牧場系アイスクリーム屋さんマップ更新up

02ice01 02ice02

ジェラート休憩の後、向かいの(3)舞岡公園へ。思った以上に谷戸の地形そのままの公園だった。以前、鎌倉街道中道ラン(2013/5/3)でかすめた時は北側から見ていて、もっと平坦な公園だと思っていたのだ。

03maioka01 03utugi 03maioka02

戸塚区から港南区に入り、日限山・日限地蔵尊(4)を左折(北鎌倉から約10.5km)。下永谷駅前を通過して環状2号線へ。国道1号線と交差して上る、(5)品濃坂バス停の向こうに見えている陸橋が、環状2号線で分断された旧東海道品濃坂をつないでいる(旧東海道ラン2015/11/15)。

04higirijizo 05shinanozaka

環状2号線をひたすら北上run お腹ヤバいの本格化してきたsweat01 市沢町で2号線を離れて水道みちへ向かう途中で、鶴ヶ峰駅前リタイアを決めた。駅前ゴールdash バスで帰りますぅwobbly ヨタヨタとバスターミナルに向かって歩いてたら、あさひくんのデザインマンホールがエスコートしてくれた。お疲れさまでした。

Asahikun01Asahikun02

Asahikun03Asahikun04

より以前の記事一覧