2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

横浜・川崎

2018年8月16日 (木)

早野のヒマワリ

夏季休暇一日目。麻生区早野のヒマワリを見にランrun 谷本川を遡って、8.6km/50’54”NET。南の風8m/sとか、強風typhoon

早野景観保全圃場、ヒマワリ畑に到着。約6000㎡に約10万本のヒマワリが栽培されている。緑肥効果があって土壌に良いのだそう。マップに書いた3ヶ所の他に、早野聖地霊園入口の角でもチラホラ咲いていたが、一面を覆うほどではなかった。

Hayano00 Map

道路沿いの圃場に咲くのはハイブリッドサンフラワーsun 満開で見頃happy01

Hayano01

ヒマワリ畑の中には入れないが、通路が1本作られている。

Hayano02

Hayano03

アゲハチョウとヒマワリ。クマバチもたくさんいた。

Hayano05

Hayano06

圃場中央と西端に大輪のサンマリノ、約2.5万本。西端のヒマワリは俯き始めていて、そろそろ終盤。

Hayano04

Hayano07

最近新聞に載ったらしく、見に来ている人が何組かいた(なんと、外国人まで。情報力あるなー)。風に翻弄されるヒマワリを撮るのは大変。もう、当たりを付けてテキトー撮りだったsweat02

帰りは青葉台を抜けて恩田川沿いに下るコース、7.7km/46’55”NET。帰り道は雲が多く(天気雨も降った)、涼しかった。

2018年8月 5日 (日)

追分市民の森のヒマワリ(2)

朝ランで追分市民の森run 一週間前に、ヒマワリ(東北八重)の見頃は一週間後と予想してみたので、確認。

Asahioohashi

一重咲きの大ぶりヒマワリは終了だね。

Oiwake01

八重咲の東北八重は、見頃を迎えていた。5分咲きくらいかな。今週いっぱい見頃が続きそうなんだけど、台風が近づいているなぁdespair

Oiwake02

Oiwake03

Oiwake05

Oiwake04

トンボ・コーナーhappy01 谷戸のキワには小川が流れている。小魚たくさん、トンボもたくさん。ハグロトンボ、メタリックが雄、ブラック一色が雌。

Haguro_m Haguro_w

コオニヤンマ、かな?

Kooni

7時前後のランだったが、もうスッゲ暑いwobbly 一番穏当な中原街道ルートでもヘロヘロ。往復10.7km/1:03’38”NET run 帰宅後に冷房付けて(朝から冷房を付けたのは自宅では初めてのこと)カラダが冷えるまで休憩。異常気象だよbearing

2018年7月31日 (火)

7月の走行記録

Shinyoko01_2 7月の走行記録。マラニック5回、練習7回の計12回、月間139.2km年間総走行距離は、978.30kmとなった。毎年7月はアジサイ・ハスの花巡りと海岸ランで走行距離が延びるのだが、今年は暑すぎて20km越え一度も無し。毎週末20km越えだった去年とは大違い(去年は174.5km/月)。

写真は7月29日撮影。雨上がりに馬場花木園を目指したのだが、台風一過の気温上昇にバテて、小机でリタイア。早すぎsweat02 10kmも走っていないし、せっかく小机まで来たので、日産回廊で涼みながらランrun

こんな日の日産回廊はランナー芋洗い状態かと思ったが、学生さんの一団の他、数人しか走っていなかった。むしろ、ワンコ散歩の集団の方が多かったdog 変化に乏しい回廊の周回って、ワンコ楽しいかなぁ?飼い主さんと一緒なら楽しいかなwink

Shinyoko02

小机駅にあったスタンプ、つい押してしまうcoldsweats01 「北条兄弟の絆スタンプラリー」 2駅で缶バッチプレゼント。要らないけど、押しちゃう。寄居や東所沢に行く用事は無いけど、小田原と高尾なら行きそう。

Stamp

2018年7月28日 (土)

追分市民の森のヒマワリ

台風がやってくる前に、追分市民の森へ、ヒマワリの様子を見にラン。矢指川を遡って、追分市民の森北側へ、4.6km/27’01”run

追分市民の森のヒマワリは、半分が八重咲き、半分が一重咲き。今年は北側が東北八重だったが、案の定、早すぎた。まだ蕾。うーん、見頃まであと一週間と予想。

Yae01

Yae02

一重咲きのヒマワリは見頃。だが、なぜだか中央を向いて咲いているので、どこから撮ってもヒマワリの後ろ頭しか見えないsweat02 大振りの花を重そうに俯けている。台風で倒れちゃうかなぁ。

Oiwake01

Oiwake02

Oiwake03

ヒマワリの後ろ頭にオオシオカラトンボ

Ooshiokara

旭大橋の南側はキンセンカと百日草。百日草は咲き始めだった。咲き終わりはソバの花

Kinsenka Soba

旭大橋から見たヒマワリ畑。帰りは中山駅前まで、5.7km/32’27”run 都岡・上白根境の尾根緑道前後で横殴りの雨に降られたが、それ以外は曇りで涼しかった。

Oiwake04

2018年7月26日 (木)

新横浜花火大会にラン

新横浜花火大会2018の打ち上げ場所は新横浜公園。開始は19時15分、終了は19時45分。今日はルーチンの週イチ夜ランなので、どうせなら行ってみよう、現場までrun 鶴見川ロードを小机大橋まで行ったら、土手ロード通行止めpaper ええ~、公式HPには新羽側だけ通行止めって書いてあったよぅ。大熊川より上流は新羽じゃないよ、川向だよ~って言ったところで警官がいるので無駄。まぁ、川向ポンプ場のあたりは絶好の見物ポイントだと思うけど、逃げ場がないしフェンスも無いから、大勢来たら危険だよね。

ということで、大橋下を迂回して川向しものや公園へ、7.3km/44’06”run 土手での見物を諦めた人たちで賑わっていた。そして、ドーン!首都高横浜北線と花火。日産スタジアムも見える。大迫力だが、北線の高架がね~catface

Shimonoya_p

小机駅に向かいながら撮ってみた。小机大橋から、小机駅前から。どこも想像以上の人出。もしかして小机駅のホームが一番の穴場だったんじゃ...小机城址はヤブ蚊が多いし。

Kodukueoohashi_2 Kodukue_s

花火を撮るのは難しいdespair 久しぶりに打ち上げの振動を感じる距離での花火見物だった。

2018年7月23日 (月)

小山田神社からのお帰りラン

7月21日のこと。小山田神社で大賀ハスを鑑賞した後の、お帰りラン。スタートは7時過ぎだったが、すでに暑いsun 毎日毎日気温が積もっていくようだ。お帰りのプランは、境川を下って町田駅先で町田街道・高ヶ坂を越え、恩田川に入り中山を目指す。丘を越えて二川を走っちゃう新しい試みrun 試みは新しいが、未走路ゼロなのでネタは少ない。

01oyamada Map

境川には山根橋(2)から。町田市内の境川自転車歩行者専用道路には「境川ゆっくりロード」という愛称がある(3)。そんな名前が付くくらいなので、サイクリストが多い。フェンスにもたれてアオサギの捕食風景を撮っていたら背後ギリギリを通過され、チャリの人が驚いた声をあげていた。いや、驚いたのコッチだって...前見て、ゆっくりねー。

02yamane_b 03negishi_b

03aosagi 04kobuti

境川には斜面緑地がいくつか残されている。大賀藕絲館から4km付近の仮称・古淵斜面緑地(4)。5km付近、横浜線の南側に伸びる古淵鵜野森公園の斜面緑地(5)。

05unomori_p01 05unomori_p02

緑豊かな流れから、あっという間にビルに囲まれた流れに。JR町田駅前の谷口橋(6)。境橋で境川を離れるつもりが、またもチャリに轢かれそうになり(チャリの信号無視だ!)、動揺して先に進んでしまったsweat01 (7)親水広場の手前で境川離脱。「バイクでの通行は禁止ですバイク」...九州弁? スタートから7kmちょっと。

06yaguti_b 07sakai

原町田青空広場を通り抜け、(8)町田天満宮へ。熱中症になりませんように、お参り。町田街道を渡って下り坂の途中、国指定史跡高ヶ坂石器時代遺跡(9)があった。これは初見。指定遺跡は3つで構成され、ここは牢場遺跡(住居跡)・稲荷山遺跡(配石遺構)。八幡平遺跡は高ヶ坂郵便局より北側。

08tenmangu 09kougasaka01

09kougasaka02 09inariyama

境川を離れて約2km、恩田川に到着。高瀬橋(10)から始まる桜の名所。スタートから9.5km付近の弁天橋公園(11)、吹上橋(12)。桜並木終点の仮称・柳下親水広場にはバクの距離標7.0km(13)がある。これより下流には日陰が少ない。そう思っただけでゲンナリwobbly

10takase_b 11benten

12hukiage_b 13baku70

恩田町、奈良川(14)が合流。左岸は緑の田んぼ。右岸には長津田の台地がそそり立っている。(15)田奈橋から上流を見ると、斜面にびっちり家々。昔は斜面緑地だったんだろうなぁ。スタートから13km付近。

14nara_r 15tana_b

16nenbutu_b ああ~暑いっsun やっと戻ってきた、中山。小山橋、昔は念仏橋(16)と呼ばれていたそう。この緑区遺産の説明板に気づいたのは1ヶ月ほど前。緑区遺産探しに出る?止めとこう。予期せず見つけるくらいで丁度良いかな。

中山駅北口にゴールdash 17.8km/1:46’54”NET。道中、水分1L補給。汗びっちょびちょ。首に濡れ手拭いを巻いていて、乾く前に水場を見つけては濡らしていたので、ウエアも濡れているsweat01 毎年7月は走り時で、ガンガン走っていたが、今年の暑さは半端ない。20km以下に抑えて、朝早くから走ることで熱中症対策。濡れ手拭いと距離セーブのおかげか、今のところ具合が悪くなることはなかった。まだまだ酷暑は続くらしい。ほどほどに走り回ろうっと。

2018年7月19日 (木)

四季の森公園の大賀ハス開花状況2018(2)

今朝の四季の森公園大賀ハス。2輪開花、うち1輪は散りそう。蕾がいくつか。

Hasu01

Hasu02

同じ花。

Hasu03

ヒメオウギズイセンにとまるショウジョウトンボ。細いクモも写ってた。

Himeougizuisen

蛍川橋仮称・清水池では蕾も見られない。葉も低く小さい。清水池は咲かない年もあるくらいだが、蛍川橋は今頃?って咲き方をすることがある。今後に期待。

Hotaru_rb Shimizu

朝のハスラン、6.3km/37’45”NETrun

2018年7月11日 (水)

二ヶ領用水ラン(5)マップ編

6月23日のこと。仮締めしていた二ヶ領用水ランのマップ編。

ルートの概要>> 鹿島田の大師堀(緑道)から二ヶ領用水本流を遡り、上河原堰へ17.6km。多摩川ロードを下って宿河原堰に行ったら(3.5km)、雨が本降りにrain 大急ぎで今年2度目の宿河原線を下り、久地で本流に戻った。久地円筒分水で分水する4つの堀の内、根方堀(暗渠)を辿って溝口駅前へ(本流分岐点から2.6km)。総走行距離、28.9kmrun

いつもなら詳細はマップに載せて省略というところだが、レポ(1)~(4)に詳細を書いてしまったsweat01 あいにくの天気だったので写真がとにかく暗い。明るい写真は3/31の宿河原線-川崎堀の記事へ>> これで二ヶ領用水ラン・レポ、締めです。

2018年7月 8日 (日)

馬場花木園早朝ハスの鑑賞会2018

今年も鶴見区の馬場花木園に観蓮ランrun 去年は原因不明の生育不良により中止された早朝ハスの鑑賞会だが、今年は開催。7/14-15も開催される(6時開園)。何かイベントがあるわけではないが、早朝に非日常世界を楽しむ。菊名駅から1.9km、6時半前には到着。

早朝の清々しい光が覆っていた最初の5分間に撮った写真は、全て白くなってたdespair 去年よりも随分状態が良い(2017/7/16>>)。

Baba01

ミソハギとハス。

Baba02

Baba03

Baba04

東屋から。

Baba05

Baba06

Baba07

Baba_ooga レストハウス前の鉢植えのハスが2輪咲ていた。1輪は散り始め、1輪は開きかけ→

山野草エリアで見られた花は、ノカンゾウ、ヤブカンゾウ、ヤマユリ、キキョウ、リョウブ。サギソウが一輪だけ咲いていて、撮ったんだけどボケてたdown

行きは電車で菊名まで行ったので、帰りは中山までランrun。13.6km。総走行距離は15.5km。7時過ぎるともう暑いsweat01 水分700ml補給。今年も花木園で蚊に刺された、4ヶ所。虫よけをタップリ噴射したのに刺された。一人だけやたら二酸化炭素を放出しているからかなーsweat02

Map_2

2018年7月 7日 (土)

四季の森公園の大賀ハス開花状況2018(1)など

里山ぐるっとラン、四季の森公園に立ち寄り。今季初の大賀ハス開花状況チェック。はす池では蕾がふたつ。立葉がまだ低い。蛍川橋は蕾無し。仮称清水池は未チェック。

Hasu

Koshiaki ハスのそばで2匹のコシアキトンボが舞っていた。恋のかけ引きとか?

上の池にはハンゲショウの群生がある。陽当たりが悪いからか、中心部だけが白くお化粧。あまり多くは無いが、あし原にもハンゲショウがある。そちらは白くなってきていた。

Hangesyo01_2

Hangesyo02

全体に薄暗い森にヘメロカリスが色彩を加えている。ヤブカンゾウもあちこで。

Hemerocallis

里山エリアの斜面ではヒヨドリバナとヤマユリが見頃を迎えている。大輪のヤマユリは斜面に倒れ込むよう。いつも思うが、助けて!って感じだけど、ガンバッcoldsweats01

Hiyodoribana

Yamayuri

Tanabata 南口には七夕飾り。風雨にやられちゃったのかな?元気ないよ。

他に見られた花は、見頃過ぎのホタルブクロとオカトラノオ、見頃のアキノタムラソウ、ネムノキ、アフリカハマユウ、咲き始めたばかりのミソハギ。など。

最後はスーパーにゴールrun 7.5km/44’25”NET

ココログフリーのディスク容量の残が15%を切った。もうひとつココログフリーで作るか、他にお引越しするか、検討しなくては。

より以前の記事一覧