2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

横浜・川崎

2017年10月 1日 (日)

追分市民の森の花など

9/23旭大橋から追分市民の森南側のマリーゴールドを見下ろしたのだが、旭大橋の反対ではコスモスが咲いていたかもしれないし、咲いていなかったかもしれない。行ってみなけりゃ分からないってことで、今日は遠回りして行ってみたrun

まず四季の森公園周辺でコバノカモメヅルを見つけた。これは湿地に生えると思っていたが、木陰とは言え湿っていない場所だったので意外。最短ルートなら中原街道一直線のところ、中堀川プロムナードを鶴ヶ峰へ。秋の旭くんマンホールだけ撮ってみた(四季の旭くんがいるので探してみようwink)。鶴ヶ峰から帷子川を北上して中原街道御殿橋方向へ。さらに御殿橋手前で支流の今宿川を遡った。

Kamomeduru Nakabori_r Imajuku_r

無駄にアップダウンを繰り返し、金が谷を越えてようやく旭大橋に到着。最短なら4kmのところ、10kmsweat01 で、追分市民の森の北側を見ると、コスモス無しdown 南側ではマリーゴールドが咲いていた。

Oiwake01 Oiwake02

Marigold01 Marigold02

追分市民の森の花畑は北からエリアA~Fに分かれていて、マリーゴールドが咲くエリアがE。何かの新芽が出ているこのエリア↓がCとD。この新芽ってコスモス?菜の花には早すぎるよねぇ。そして、夏には百日草が咲いていたエリアAでコスモスが咲いていたhappy01

Oiwake03 Oiwake04

Oiwake05 Tumaguro

コスモスの間を飛び回るツマグロヒョウモン。旭大橋から眺めた時は、コスモス見られずに帰宅かと気落ちしたが、咲いてたねぇ。エリアCは何が咲くかな?コスモスかな?

帰りは普通に中原街道run 総走行距離は14.0km/1:18’41”NET 四季の森フォレオにゴール。今日はマルエツ一の市。野菜売り場が殺伐としていたsweat02 怖かった。

2017年9月30日 (土)

9月の走行記録と彼岸花スイッチOFF

9月はNEWシューズを卸したり、埼玉県に進出したりと充実した月であった。充実していない月って無いんだけどねぇ。怪我しても、それなりに充実coldsweats01 え~、今月は練習9回、マラニック3回(山下公園・巾着田・小出川)run 月間走行距離は、147.4km。年間総走行距離は、1337.2km。線路に沿ってどこまでも行ったとすると(盛岡駅スタート)、先月は紀勢本線白浜駅の手前だったが、今月はあと約5kmで和歌山駅。JR西日本に突入train

今日は体調不良だったので遠出は諦めて、恩田川沿いに田奈へ往復12.6km。稲刈り終盤の田んぼと、彼岸花の落ち武者。今年も彼岸花スイッチOFF。数ある花巡りの中で、彼岸花だけスイッチのON・OFFがある。何でかねぇcatface

Tana01

Tana02

2017年9月25日 (月)

小出川彼岸花まつりにラン

01nanbangiseru 窓を開けっぱなしにしておくと、部屋中が金木犀の香りに染まる季節になりました。

さて、9月23日のこと。恒例の小出川彼岸花まつりにランrun 毎年、走って行くか、走って帰るか、はたまたどのルートを選ぶか、7年やっててまだ選択の余地がある。道は奥深い。ルートマップは一番下↓41.295km.netさんで作成した。

スタート直後、雨が上がったばかりの四季の森公園周辺で、ナンバンギセル見っけ(1)。

毎回どこで中原街道を離脱するかが工夫のしどころ。街道の左側を走っていたので、矢指市民の森(2)のコスモス開花状況を確認できなかった。左側から見えるのは、マリーゴールドか?スタートから7km、南台交差点を下ると、左に相沢川。相沢川ウォーク(3)で中原街道離脱。このルートは初めて通る。

02yasashi

03aizawa_r 03minamidai

相沢川ウォークから境川(4)へ。9km過ぎ地点。境川の西側丘に上る。大和市設置の石柱があり(5)「土合」「どえー。」と記さされていた。「ー」コレなの?って思った。藤沢街道の旧道に合流して長後街道がクロスする長後駅を目指す。13km過ぎで長後街道(大山道柏尾通り)に入った。15km付近、「左大山道」道標(6)があり、右面は「右星のや」と読める。これは座間の星谷寺のことである。

04sakaigawa 05doe01

05doe02 06hoshinoya

06ooyama 07syobuzawa

豊受大神神社の建つ宮の腰で大山道離脱。(7)菖蒲沢地区の田畑を抜け、藤沢えびね・やまゆり園横の坂を遠藤に向かって下る。

小出川彼岸花まつり会場、大黒橋(8)にゴールdash 18.9km/1:46’59”NET。内3kmほどは新しいルートを開拓できた。ヒガンバナの巻は9/23の記事へ。

08daikoku_b

Koide01 Koide02

帰りは湘南台駅へrun どうやって帰ろうかスマホ君に相談したら、相鉄とバスだって。初めて乗った9000系。車体はネイビーブルー、シートは上品なグレー。汗だくランナーが座るのを躊躇う仕上がりとなっておりましたcoldsweats01

9000 Map

2017年9月24日 (日)

その後の里山ガーデン(5)

四季の森公園でヒガンバナ・チェックをした後、9月22日に再開した里山ガーデンrun 10月22日までの期間限定開園だが、それは大花壇で、他のエリアは先月から通行可能になっていた。西ひかりが丘の東口から入園。

01east_e

大花壇の様子。秋っぽい植栽かな?

05garden

04garden

06garden

閉園時間が迫っていて、公園スタッフが追い出しに掛かっていたcoldsweats01 大花壇の出入口には門があるので、全員外に出さないとね。正面口広場ではガーデンベアがお出迎え。

03bear

02garden オーガスタミルクファーム(相澤良牧場)の移動販売車が来ていた。ソフトクリーム~taurus 出店していたら食べようと目論んでいたが、16時前。わりと涼しい。たいして走っていない。食欲が湧かないdown 期間中にまた会えたら食べるね~。

正面口から出て仮称ズーラシア通りを中原街道へrun 動物園入口交差点で、後ろから西ひかりが丘経由中山駅行きのバスが来た。突如、バスと対決モード!西ひかりが丘を経由するんだから、最短で駅に向かう自分にも勝ち目があるかも?約3kmのレースだっrun 2度の信号ストップsignaler 四季の森フォレオ手前で抜かされたwobbly だが、こっちはほぼ真っ直ぐ下りで駅だ、負けないぞ!不思議と諦めなかった。駅前ゴールdash あれ?バスがまだ来ていない。勝っちゃった?おお、2分くらい速かったぞ、やったねscissors

千秋楽を観るため、買い出しを済ませて大急ぎで帰宅。日馬富士、重圧の中よく頑張ったgood

2017年9月16日 (土)

新羽・西方寺の彼岸花2017

今年も新羽の真言宗補陀洛山西方寺に彼岸花を観にラン。去年は敬老の日(9/19)で、見頃にはちと早いか?って状態だったが、今年は見頃good 早いなー。こりゃぁ、ぐずぐずしていると彼岸花シーズンが終わっちゃうぞ。なのに台風来ているしtyphoon

01higanbana 02higanbana

昨年同様、今年も雨です。でも、この人出。年々パワーアップしているような?花の手入れも人出も。

03higanbana 04higanbana

05higanbana 06higanbana

本堂前のピンクの彼岸花(リコリス)も見頃happy01 ピンクの濃淡が綺麗だ。

07higanbana

08higanbana 茅葺の鐘楼横、黄花彼岸花(ショウキズイセン)。白花彼岸花(シロバナマンジュシャゲ)を上回る大柄な造形で、薄暗い場所に咲いていると毒々しさがいや増すcoldsweats01 萩の花もすでに見頃だった。萩も早いなぁ。

そうこうしているうちに、蚊に刺されたdown 真夏の盛りは蚊に刺されなかったのに、涼しくなってきたら刺され出した。膿むんだよねぇwobbly

往路は鶴見川・大熊川沿いに9km/55分、復路は産業道路で。総走行距離、15.6km/1:34’34”NET。西方寺とトイレ休憩inららぽ以外の寄り道無し。連休中にもう1ヶ所、彼岸花ランに行けるだろうか?

2017年9月 9日 (土)

恵びす温泉にラン

涼風が吹き始めると、銭湯に行きたくなるspa ランシューズが1足ダメになり、マラニック用のもう1足も、とっくに1000kmを越えていたので新調した。マラニック用はAdidasのSnova Glide boostを使っていたが、今度はadiZORO bostonshoe ソールドロップが低い方が好みだが、マラニック用は脚を甘やかしたいしアウトソールが頑丈な方が良いので、何年もBOOSTシリーズを使っている。トレーニング用にはソールドロップが低いシューズを選ぶ。

で、今日はシューズ卸しを兼ねて銭湯ランrun 目的地は、ずーっと行きたかった中華街の端にある恵びす温泉spa マップは一番下(42.195km.netさんで作成)。通常ルート(国道16号界隈)なら中山から15kmほどだが、20kmは走らないとシューズのお試しにならないので、遠回りした挙句に最後は山下公園と中華街でウロウロした。鶴見川沿いに新横浜-六角橋-市場-みなとみらい、20.5km/2:00’15”NETrun 真面目に走ったので、最初に脚を止めたのは六角橋の祐天地蔵尊(1)、目黒の祐天寺講中だそうだ。スタートから13km付近、東横フラワーロードとの交差点に新太田町駅跡(2)の表示(1946年廃止)。何度も走ってて初めて気づいた。

01yutenjizo 02shinoota_s

横浜中央市場前を過ぎ、海wave みなとみらい橋(3)を渡って、みなとみらい地区へ(15km付近)。実は臨港パーク(4)に行ったことが無かったので、行ってみた。ベイブリッジとパシフィコが近づいてくる。ついでに新港パーク、赤レンガ倉庫の海側も。海沿いはランナーが多かった。

03minatomirai_b

04rinko_p

山下臨港線プロムナード(5)から横浜三塔(クイーン)・象の鼻パーク・大さん橋を一望。

05zonohana

山下公園(6)に着いてしまったが、2時間経っていないので公園を一周半、中華街へ。まだ足りないのでローズホテル前を通過。あかいくつ号(7)の停留所だった。

06yamashita_p 07tyukagai

08ebisu

もうちょっとで2時間だ!で、加賀町警察署前にゴールdash 2時間ほぼぴったり。

せっかく中華街だし、肉まん食べようかと歩き出したが、昼だけど全然お腹空いていないpig もう、風呂入ろっと。警察署の前を真っ直ぐ元町に向かうと、首都高の前に恵びす温泉(8)の看板。ビル銭湯である。銭湯には珍しく、11時から営業している。なお、「温泉」は屋号で、天然温泉ではない。

2階に上がり、券売機で470円。カウンターに券と下駄箱キーを渡してロッカーキーを貰う。脱衣所と浴場の天井が高い。サウナが2階(浴場内に階段があって2階から1階を見下ろせる、別途料金)にあるのだ(行っていないけど)。銭湯絵画は無い。歩行浴・電気風呂・ジャグジー・薬湯(青かった)などがあって、湯温は調度良い。昼だし、数人しかいなくて楽々。ただ、ヒジョーに残念なのは、牛乳とコーヒー牛乳が無いtaurus 普通の自販機とコーヒーのカップ式自販機しか無~いdown 牛乳代わりにカフェオレを飲み、サッパリして退店。石川町から電車で帰った。あ、newシューズはマラニック用に耐えられそうだ。

Map

2017年9月 7日 (木)

その後の里山ガーデン(4)

今春の緑化フェア終了とともに閉鎖された里山ガーデンの大花壇が、9月22日から10月22日までの期間限定で公開されることになった。フェア閉幕後はフェンスで囲われ入れなかったが、7月からは大花壇エリアなどを除き、一部が解放されていた。何度かチェックに行っていたが、8/3以来(ブログにUPしていない)の早朝チェック・ランrun

01e_entr

02kakitubata01

02kakitubata02

カキツバタ園の東入口側は変わらず。奥の方は畝が作られ、そのうち植栽されそうな様子。

正面広場へ続くプランター通り、前回まではフェンスで完全に通行止めだったのだが、フェンスが無~い。

03planter_s

広場の入口にフェンスがあった。広場を回り込んで、正面口側に通り抜けができた。

04hiroba

05front

再オープンする里山ガーデンは入場無料。何やらイベントもあるらしい。牧場系アイスクリーム屋さんが出張してくるなら行っても良いかな~coldsweats01

仮称ズーラシア通りを中原街道へ。早朝からUP&DOWN激しめコース、7.4km/43’55”NETrun 汗びっちょり。

2017年8月17日 (木)

都筑緑道一周ランからのアイスクリーム

夏休み最後の日は、都筑緑道(港北NT)一周ランからの、アイスクリーム・ランrun よく考えたら、身近に牧場系アイスクリーム屋さんがあるじゃないか。それは、マザー牧場・ららぽーと横浜店だ!灯台下暗しwink アイスクリームを食べるためには準備運動が必要であるから、ちょうどイイ距離の港北NT。20.4km/2:’00”22NETrun 真面目に走ったので写真は少ない。

緑道の北端、山田富士公園先でスタートから10km/1時間。南に向かう(1)歩道橋(城山歩道橋)に、ワンコがいた。早渕川を渡るまでは旧中原街道を少しだけ、街中を走る。早渕公園から再び緑道。古民家がある(2)せせらぎ公園では(3)西洋睡蓮が見頃。スイレンとヒツジグサと西洋スイレンとの違いがよく分からないが、水面から茎を出すのが西洋睡蓮らしい。その葉の上で、(4)ムラサキシジミがチョットだけよ的な翅の開閉をしていた。開いたと思ったら、パシっと閉じるんだよね。

01joyama_b 02seseragi_p

03suiren01 03suiren02 04murasakishijimi

茅ケ崎公園を過ぎると、ららぽーと横浜へのルートを検討する必要がある。ささぶねのみち-鴨池公園と戻るのか、東方か葛が谷で 南に向かい都田公園にショートカットするか。2時間走狙いなので、ショートカットで。加賀原を下り、工事中のマンション脇を通り、ららぽーと横浜(ヨーカドー側)にゴールdash

Map

(5)マザー牧場CAFEは3階。シングルのソフトクリーム@350が小さかったので、宇治抹茶黒蜜ソフト@420にした。なかなか侮れない味であったgood こうして夏休みは終わるのだった。明日は忙しいぞ、嫌だな~despair

05mother 05mother02

2017年8月16日 (水)

座間ひまわりまつりからラン

8月12日のこと。座間ひまわりまつりからのお帰りランrun 10時を過ぎて、だんだん暑くなるので、なるべく国道246号線を避けるルート。マップは42.195km.netさんで作成、青ポチは5kmのマーク。17.7km/1:39’42”NET

Map

Zama 味のある場内放送を聞きながら、端っこでストレッチ。次々とやってくる人々とヒマワリを後に、お帰りラン、スタートdash

今回も違うルートを走りたい。まずは、段丘を座間駅へup 藤沢街道の坂道は(1)梨の木坂。写真二股の右は鎌倉古道で、段丘崖には梨の木坂横穴墓群(10基ほど)が構築されている。

藤沢街道を上る、上る。まだ上るの?(2)丹沢を遠望できるが雲の中。立野台へと、いったん下って、また上るなんて、罪な道sweat01 246号線高架下を通過。

01nashinoki01 01nashinoki02 02zama

藤沢街道を離れてスタートから4.5km付近(3)文祖坂を上り、246号線に入る。大山道と交差する地点までは国道を行く。時折陽がさすと暑いが、まあまあ涼しい。泉の森をまたぐバイパスから(4)大山道青山通りへ。スタートから6km付近。西鶴寺斜め前の交差点を左へ行けば現厚木街道で大山道だが、暑そうな道はパス。交差点を真っ直ぐ(5)泉の森を通り抜け。先月の座間ひまわりまつり(栗原会場)ランでも通った道だ。キツネノカミソリが群生していたhappy01

03bunso01 03bunso02

04yakurazawa01 04yakurazawa02

05izumi Kitune02 Kitune01

小田急江ノ島線と246号線を越えて、境川に下る。(6)八雲神社と谷戸坂の標柱。境川の藤沢大和自転車道、(7)上瀬谷橋を渡って横浜市瀬谷区に入る。(8)若宮八幡宮の境内を通り抜け、上瀬谷の台地へ。スタートから10km付近。

06yakumo 06yato

07kamiseya_b 08wakamiya

09takizawa 環状4号線を十日市場へ。国道16号線下の滝沢隧道(9)から緑区に入る。帰ってきましたマイタウン。まだ6kmくらいあるけどsweat01

霧が丘から十日市場の環状4号線はアップダウンが激しいが、その分、桜並木が綺麗に観られる。中原街道と違って優しいアップダウンで景色に変化があるので好きだ。何度も中原街道が嫌だと書いて申し訳ないcoldsweats01

横浜線沿いに、中山ゴールdash 思った以上のアップダウンだった。やっぱり直線的なルート取りだとこうなるなぁ。お疲れ様でした~。水分補給500mlで済んだ。

2017年8月11日 (金)

新治市民の森でキツネノカミソリ

山の日は山に行きたかったなー。昼まで雨rainだったので、近くの里山にキツネノカミソリを探しにrun ぐるっと7.2km。

念珠坂公園では1輪咲いていたが、萎れかけていた。新治市民の森に向かい、谷戸を探索。1番花が終わって小さな2番花が咲いている。

Niiharu01

さらに谷戸の奥に行くと、まとまった数が咲いていたが、小さいなぁ。毎年モスキートどもに襲われてブレまくるのだが、今年は来襲無しでブレまくり。どゆこと?暗いからか、単に腕の問題かdown

Niiharu02

Niiharu03

Niiharu04

この場所では以前(2012年)、白いキツネノカミソリが見られたのだが。あれから一度も見ていない。あちこちで色んな定点観測を続けているが、年々見られなくなったり元気がなくなったりする植物が増えていく。まー、タイミングの問題もあるけれどねぇ。残念。

より以前の記事一覧