2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

植物

2017年10月 1日 (日)

追分市民の森の花など

9/23旭大橋から追分市民の森南側のマリーゴールドを見下ろしたのだが、旭大橋の反対ではコスモスが咲いていたかもしれないし、咲いていなかったかもしれない。行ってみなけりゃ分からないってことで、今日は遠回りして行ってみたrun

まず四季の森公園周辺でコバノカモメヅルを見つけた。これは湿地に生えると思っていたが、木陰とは言え湿っていない場所だったので意外。最短ルートなら中原街道一直線のところ、中堀川プロムナードを鶴ヶ峰へ。秋の旭くんマンホールだけ撮ってみた(四季の旭くんがいるので探してみようwink)。鶴ヶ峰から帷子川を北上して中原街道御殿橋方向へ。さらに御殿橋手前で支流の今宿川を遡った。

Kamomeduru Nakabori_r Imajuku_r

無駄にアップダウンを繰り返し、金が谷を越えてようやく旭大橋に到着。最短なら4kmのところ、10kmsweat01 で、追分市民の森の北側を見ると、コスモス無しdown 南側ではマリーゴールドが咲いていた。

Oiwake01 Oiwake02

Marigold01 Marigold02

追分市民の森の花畑は北からエリアA~Fに分かれていて、マリーゴールドが咲くエリアがE。何かの新芽が出ているこのエリア↓がCとD。この新芽ってコスモス?菜の花には早すぎるよねぇ。そして、夏には百日草が咲いていたエリアAでコスモスが咲いていたhappy01

Oiwake03 Oiwake04

Oiwake05 Tumaguro

コスモスの間を飛び回るツマグロヒョウモン。旭大橋から眺めた時は、コスモス見られずに帰宅かと気落ちしたが、咲いてたねぇ。エリアCは何が咲くかな?コスモスかな?

帰りは普通に中原街道run 総走行距離は14.0km/1:18’41”NET 四季の森フォレオにゴール。今日はマルエツ一の市。野菜売り場が殺伐としていたsweat02 怖かった。

2017年9月30日 (土)

9月の走行記録と彼岸花スイッチOFF

9月はNEWシューズを卸したり、埼玉県に進出したりと充実した月であった。充実していない月って無いんだけどねぇ。怪我しても、それなりに充実coldsweats01 え~、今月は練習9回、マラニック3回(山下公園・巾着田・小出川)run 月間走行距離は、147.4km。年間総走行距離は、1337.2km。線路に沿ってどこまでも行ったとすると(盛岡駅スタート)、先月は紀勢本線白浜駅の手前だったが、今月はあと約5kmで和歌山駅。JR西日本に突入train

今日は体調不良だったので遠出は諦めて、恩田川沿いに田奈へ往復12.6km。稲刈り終盤の田んぼと、彼岸花の落ち武者。今年も彼岸花スイッチOFF。数ある花巡りの中で、彼岸花だけスイッチのON・OFFがある。何でかねぇcatface

Tana01

Tana02

2017年9月25日 (月)

小出川彼岸花まつりにラン

01nanbangiseru 窓を開けっぱなしにしておくと、部屋中が金木犀の香りに染まる季節になりました。

さて、9月23日のこと。恒例の小出川彼岸花まつりにランrun 毎年、走って行くか、走って帰るか、はたまたどのルートを選ぶか、7年やっててまだ選択の余地がある。道は奥深い。ルートマップは一番下↓41.295km.netさんで作成した。

スタート直後、雨が上がったばかりの四季の森公園周辺で、ナンバンギセル見っけ(1)。

毎回どこで中原街道を離脱するかが工夫のしどころ。街道の左側を走っていたので、矢指市民の森(2)のコスモス開花状況を確認できなかった。左側から見えるのは、マリーゴールドか?スタートから7km、南台交差点を下ると、左に相沢川。相沢川ウォーク(3)で中原街道離脱。このルートは初めて通る。

02yasashi

03aizawa_r 03minamidai

相沢川ウォークから境川(4)へ。9km過ぎ地点。境川の西側丘に上る。大和市設置の石柱があり(5)「土合」「どえー。」と記さされていた。「ー」コレなの?って思った。藤沢街道の旧道に合流して長後街道がクロスする長後駅を目指す。13km過ぎで長後街道(大山道柏尾通り)に入った。15km付近、「左大山道」道標(6)があり、右面は「右星のや」と読める。これは座間の星谷寺のことである。

04sakaigawa 05doe01

05doe02 06hoshinoya

06ooyama 07syobuzawa

豊受大神神社の建つ宮の腰で大山道離脱。(7)菖蒲沢地区の田畑を抜け、藤沢えびね・やまゆり園横の坂を遠藤に向かって下る。

小出川彼岸花まつり会場、大黒橋(8)にゴールdash 18.9km/1:46’59”NET。内3kmほどは新しいルートを開拓できた。ヒガンバナの巻は9/23の記事へ。

08daikoku_b

Koide01 Koide02

帰りは湘南台駅へrun どうやって帰ろうかスマホ君に相談したら、相鉄とバスだって。初めて乗った9000系。車体はネイビーブルー、シートは上品なグレー。汗だくランナーが座るのを躊躇う仕上がりとなっておりましたcoldsweats01

9000 Map

2017年9月24日 (日)

その後の里山ガーデン(5)

四季の森公園でヒガンバナ・チェックをした後、9月22日に再開した里山ガーデンrun 10月22日までの期間限定開園だが、それは大花壇で、他のエリアは先月から通行可能になっていた。西ひかりが丘の東口から入園。

01east_e

大花壇の様子。秋っぽい植栽かな?

05garden

04garden

06garden

閉園時間が迫っていて、公園スタッフが追い出しに掛かっていたcoldsweats01 大花壇の出入口には門があるので、全員外に出さないとね。正面口広場ではガーデンベアがお出迎え。

03bear

02garden オーガスタミルクファーム(相澤良牧場)の移動販売車が来ていた。ソフトクリーム~taurus 出店していたら食べようと目論んでいたが、16時前。わりと涼しい。たいして走っていない。食欲が湧かないdown 期間中にまた会えたら食べるね~。

正面口から出て仮称ズーラシア通りを中原街道へrun 動物園入口交差点で、後ろから西ひかりが丘経由中山駅行きのバスが来た。突如、バスと対決モード!西ひかりが丘を経由するんだから、最短で駅に向かう自分にも勝ち目があるかも?約3kmのレースだっrun 2度の信号ストップsignaler 四季の森フォレオ手前で抜かされたwobbly だが、こっちはほぼ真っ直ぐ下りで駅だ、負けないぞ!不思議と諦めなかった。駅前ゴールdash あれ?バスがまだ来ていない。勝っちゃった?おお、2分くらい速かったぞ、やったねscissors

千秋楽を観るため、買い出しを済ませて大急ぎで帰宅。日馬富士、重圧の中よく頑張ったgood

四季の森公園ヒガンバナ開花状況2017(2)

2週間ぶりに四季の森公園のヒガンバナを観に行ったrun はす池と蛍川土手は紅白のヒガンバナが見頃happy01 白花の方が先に枯れそうだ。

Shiki01

Shiki02

しょうぶ園は全体的にピーク過ぎ。今年のヒガンバナはあっという間だったなぁ。この後は再開した里山ガーデンに向かったrun

Shiki03

2017年9月23日 (土)

小出川彼岸花まつり2017

今日は祝10周年、小出川彼岸花まつり。朝まで雨だったので、走って行けば良い感じに散策路が乾いているんじゃないかと、雨が上がった9時過ぎに出発dash 18.9km/1:46’59”NETrun 昼前に到着。彼岸花コースの入口、大黒橋の信号で警備員さんとお喋りして「今年は台風の塩害で枯れてしまったうえ、昨晩からの雨で、もう見頃過ぎだよ」と教えてもらった。それは残念だけど、恒例の彼岸花ランなので満開でも全枯れでも来るのよ(7年連続、ヤルな~自分)coldsweats01 さあ、見頃過ぎな様子を堪能するぞ!と、歩き出した。寒川町の追出橋まで歩くと3kmもある彼岸花コースfoot

Higan01 Hirobana

Higan02

Higan03

Higan04

半分くらい終わってる感じ。もう数日で落ち武者(枯れた彼岸花)だらけになりそうだsweat02

足が浮腫んで辛い。追出橋まで行かずに打戻堂下の小出川カーブ手前で折り返した(2km過ぎ)。右岸から左岸に渡って戻る。ずっと富士山は雲の中だったのだが、13時前、雲が流れ出して富士山が姿を現してきたfuji 今来た人はラッキーだよって教えてあげたくなるwink 往復4kmちょっとの彼岸花散策だった。

Fuji01 Fuji02

Fuji03 Fuji04

帰りも警備員さんと「富士山見えたから良かったですよ」って、お喋り。シューズの紐を締め直し、大黒橋から湘南台駅へrun 浮腫んでた足が復活して、3.7km/20’51”NET。相鉄線とバスで中山に帰った。今年も彼岸花鑑賞ができて幸せだ。あまりネタが無いルート編、UPしようかな~どーしようかな~catface

2017年9月18日 (月)

巾着田曼珠沙華まつり2017

2年ぶりに500万本の曼殊沙華(ヒガンバナ)が咲く、巾着田の曼殊沙華公園に行った。走って。拝島スタートで22.1kmrun  ランの巻は後日UP。台風一過の猛暑日となった今日sun 巾着田曼珠沙華まつりは盛況で、花も見頃happy01 高麗川の上流がほぼ満開。下流に行くほど蕾状態が多くなるが、台風のせいか、倒れた花も見受けられた。

Manjusyage01

Manjusyage02 Aiai

あいあい橋の袂でターン↑ この辺りは蕾が多い。あいあい橋から上流方向↓

Manjusyage03

Manjusyage04 Manjusyage05

Shiro わずかだがシロバナマンジュシャゲも咲いていて、そこは人だかり。TVのクルーもいたような?人力車があったなぁ。

巾着田の真ん中ではコスモスが咲き始めていた。コスモスまつりもやるらしい。春には菜の花、桜が咲いて四季を彩る。

上流の入口から入場して(期間限定@300)あいあい橋でターンして戻って、中ほどの祭会場でジェラートを食べ、約2.5km/1時間。もうシューズの紐を緩めても、足パンパンwobbly

Manjusyage

八高線は30分に1本train 時間があるから高麗神社などを巡ろうかと思っていたが、足パンパンで気持ちが萎えた。高麗川駅行きのバスは1時間に1本だ。時間あり過ぎ。西武の高麗駅が近いことを思い出し、人の波に乗り高麗駅へ。東飯能駅で八高線に乗り換え中山帰着。スムーズgood

2017年9月16日 (土)

新羽・西方寺の彼岸花2017

今年も新羽の真言宗補陀洛山西方寺に彼岸花を観にラン。去年は敬老の日(9/19)で、見頃にはちと早いか?って状態だったが、今年は見頃good 早いなー。こりゃぁ、ぐずぐずしていると彼岸花シーズンが終わっちゃうぞ。なのに台風来ているしtyphoon

01higanbana 02higanbana

昨年同様、今年も雨です。でも、この人出。年々パワーアップしているような?花の手入れも人出も。

03higanbana 04higanbana

05higanbana 06higanbana

本堂前のピンクの彼岸花(リコリス)も見頃happy01 ピンクの濃淡が綺麗だ。

07higanbana

08higanbana 茅葺の鐘楼横、黄花彼岸花(ショウキズイセン)。白花彼岸花(シロバナマンジュシャゲ)を上回る大柄な造形で、薄暗い場所に咲いていると毒々しさがいや増すcoldsweats01 萩の花もすでに見頃だった。萩も早いなぁ。

そうこうしているうちに、蚊に刺されたdown 真夏の盛りは蚊に刺されなかったのに、涼しくなってきたら刺され出した。膿むんだよねぇwobbly

往路は鶴見川・大熊川沿いに9km/55分、復路は産業道路で。総走行距離、15.6km/1:34’34”NET。西方寺とトイレ休憩inららぽ以外の寄り道無し。連休中にもう1ヶ所、彼岸花ランに行けるだろうか?

2017年9月10日 (日)

四季の森公園ヒガンバナ開花状況2017(1)

陽射しが痛い日中を避け、夕方ランrun 四季の森公園のヒガンバナをチェック。四季の森公園では紅白のヒガンバナが観られるが、見頃を迎えるのは白花が先。蛍川・はす池・しょうぶ園の土手で白花ヒガンバナがニョキニョキ伸びていた。開花していたのは数輪。

Higanbana01

Higanbana03

この場所の赤いヒガンバナは毎年開花が早い。全体的には次の週末あたり、観られるくらいに咲きそうだ。

Higanbana02

恩田川ロードの花壇っぽいところでも紅いヒガンバナが観られた。今年もやってきたねぇ、ヒガンバナ・ランの季節がhappy01 怪我しないようにガンバロー。6km/36分走って、夕ラン終了。

2017年8月28日 (月)

夏旅2017(3)天岩戸神社

夏旅レポ、神社シリーズ3。高千穂神社から移動car 天照大神が籠った天岩戸を御神体とする天岩戸神社西本宮(10)を参拝(岩戸川の対岸には天照大神を祀る東本宮が鎮座しているが、そちらは行かなかった)。参道の苔むした石灯籠に、苔むしたフクロウ(11)が乗ってた。可愛い。イワタバコも咲いているhappy01

Iwato01

Iwato02 Iwato_iwatabako

(12)拝殿に向かって左手には神楽殿・天安河原遥拝所(13)があり、天安河原はここより徒歩10分ほどだ。天岩戸神社の御神体である天岩戸へは、別途申し込みをすると神官の案内でお祓いの後に拝観することができるそうだ。

Iwato03

Iwato04

天照大神が天岩戸に隠れた際、八百万の神が集まって相談をした洞窟が天安河原。西本宮を出て歩き、岩戸川(14)を遡って到着。無数に石が積まれた大洞窟、天安河原(15)は神秘的であった。川沿い通路の岩肌にもイワタバコが群生していた。イワタバコ大好きwink

Iwato_r02 Iwato_r01

Yasukawara01

Yasukawara02

西本宮に戻り、授与所で天岩戸神社と天安河原神社の御朱印をいただいた。夏旅2日目の主な神社めぐりは以上。お昼に高千穂牛のステーキを食べたり、グルメっぽいこともしてみた2日目だった。なんと、ステーキで胃もたれしなかったgood 高級な?肉はもたれないのか、少しは逆流性食道炎が良くなったのか?神社シリーズは続く。

Iwato00 Yasukawara00

より以前の記事一覧