2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

植物

2017年12月10日 (日)

神宮外苑いちょう並木などなど

江戸の飲料水を確保するために造られた玉川上水は、羽村取水所から四谷大木戸まで約43km。8/26、10/21の2回で明大前まで到達。今日は残りの四谷大木戸まで。距離が短いのでいろいろとオマケを付けて、中目黒スタート・ゴールrun 全体マップは記事の一番下。目黒川・北沢川ラン-玉川上水ラン-中目お帰りラン、の3段階。最後のお帰りランの巻から。

四谷大木戸をスタートして、無名橋を渡って神宮外苑へ。線路が谷だなー。東京って山あり谷ありって体感。道はこの先、渋谷川まで緩やかに下っている。新国立競技場建設中。そしたら、脇でランニングイベントやってた。「FITチャリティ・ラン2017」とのこと。歩道も聖徳記念映画館前も、すっごい人で驚いた。

01kokutiru 02fit

神宮外苑いちょう並木は、針山みたいになってたdown 歩道が黄色い。

03icyo01 03icyo02

03icyo03 03icyo04

国道246号線を渋谷方向へ。外苑から宮益坂上の246号線は青山通り大山道だが、途中から千駄ヶ谷からくる鎌倉街道中道でもある。中道は旧こどもの城前の坂を明治通り・渋谷川に向かって下る。その坂の途中に鎮座する金王八幡宮に立ち寄り。この八幡宮を中心に渋谷氏の居城・渋谷城があったそうな。なんと、その城砦の石垣が拝殿前に置てあったんだけど、うっかりスルーしてしまった。触っときたかった~despair

04konno01 04konno02

04konno03 04konno04

後で残念だったことに気づいた参拝を済ませ、坂に戻る。渋谷川に架かる並木橋袂に鎌倉道の説明板があった。向かって右の細道が鎌倉道(中道)。代官山を越える。中道は交番前交差点を直進して目切坂を下り、目黒川を渡り二子玉川に向かうのだが、中目黒に戻るのだrun 目黒川・日の出橋にゴールdash 四谷大木戸から中目黒まで6.0km/32’12”NET。お疲れ様でした。

05namiki_b 06meguro_r

42.195km.netさんで作成したマップ。青ポチは5kmのマーク。総走行距離は21.1km。次回は目黒川・北沢川の巻かなぁwink

Map

2017年12月 3日 (日)

鶴見川の河津桜が咲いた

鶴見川の河津桜は、よく狂い咲く。1週間ほど前は確認できなかったが、今日は見っけ。一輪だけで他には見当たらなかった。

Sakura

Shinyoko_p

新横浜公園のメタセコイアが紅葉終盤。春と秋が見られる新横浜界隈で、ラン 9.4km/53’51”run

2017年11月23日 (木)

慶応義塾大学日吉キャンパスのイチョウ並木

2年ぶり、慶應日吉キャンパスのイチョウ並木にランrun 日曜に山下公園通りイチョウ並木に走ったが、あの日は山下公園か日吉か直前まで迷っていた。今日の天気予報は午後から晴れsun 天気予報に賭けて、雨を見ながら昼前から自宅でストレッチを始めた。雨が上がったぞ!GOdash 手袋して、防寒対策をして出たら、想定外に快晴になって暑かったsweat01 路面の状態を考慮し、鶴見川ロード・土手の天端コースで。河川敷だと水溜りがあるかもしれない。綱島街道からすぐに旧道へ、日吉キャンパス裏を仲の谷に回り込んで到着。今日は真面目ランで立ち寄り無し。17.8km/1:39’27”run

約100本あるイチョウ。見頃だねhappy01 雨で湿った路面に散ったイチョウの葉も良いし、青空に延びるイチョウも良い。

Hiyoshi01

Hiyoshi02

Hiyoshi03

Hiyoshi04

イチョウがモフモフhappy01

Hiyoshi05

Hiyoshi06

今月、イチョウばっかりだなーcoldsweats01

2017年11月19日 (日)

山下公園通りと日本大通りのイチョウ並木2017

今年も山下公園通りと日本大通りのイチョウ並木を観にランrun 去年は11月20日だった。今年の方が黄葉が進んでいる。ピーク過ぎの場所もあるし、すっかり葉を落としたイチョウもけっこうある。建物が迫っている場所では落葉が早いような感じ。ルート編は後日up 山下公園の石のステージ前にゴールして散策開始foot

人形の家と公園を結ぶポーリン橋。橋からのイチョウ並木とマリンタワーの眺めhappy01

01porin_b

02porin_b

ホテルニューグランド。クラシックな建物とイチョウが良い雰囲気。イチョウが数年前に剪定されているので若干寂しいが。

03grand01

03grand02

県民ホール前。この辺りが葉付きも色も良い感じ。

04hall

日本大通りへ。相変わらず絵描きの高齢者が多いが、去年よりも増えているような。

05nihon_s

06kentyo

07tisai

桜木町駅まで歩いて電車で帰宅。2.3kmほどの散策だった。

2017年11月18日 (土)

谷本川で木立ダリア咲く

Baku 雨が降る前に、ひとっ走り、買い出しランrun スーパーまで走ったらすぐに着いてしまうので、延々と遠回りして行くのが常。今日は谷本川(鶴見川)ロードを上って市が尾の25kmポストでターン、13.5km/1:16’48”

川和遊水池管理棟壁面には「鶴見川はバクの形です」と描かれている。緑色の距離標にもバクの形が描かれいる。バク押し。ちなみに、鶴見川流域を含む多摩三浦丘陵は、イルカの形「いるか丘陵」 by NPO法人鶴見川流域ネットワーキング

バクの形を見ていたら、支流の上流端を制覇すべきなのだろうか?と思ったりしたが、しない!恩田川と谷本川でお腹いっぱいcoldsweats01

11月下旬になると木立ダリア(皇帝ダリア)が咲く。短期間で一気に生長して太い茎を3m以上も伸ばす。日が短くなって寒くなる季節に咲くのに、意外と霜に弱くてすぐ枯れるらしい。木立ダリアが枯れたら冬だね。

Kidatidahlia

25.0kmポストは県立市ヶ尾高校脇の水辺の広場上にある。

250km01

250km02

行きは右岸、帰りは左岸。青砥辺りで、オオバンの群れが流れていった。アップ撮ったんだけど、スマホには限界があるな、と理解。スーパーにゴールして、先着200名様の商品をゲットしたgood

Ooban

2017年11月12日 (日)

甲州街道いちょう並木2017

今年も去年と同じ日にやってきた、甲州街道いちょう並木。今回のスタートは高尾駅前。ついでに旧甲州街道ラン(東進)をするのだ。ランの巻は後日up

高尾駅前から追分交差点まで続くいちょう並木は、追分に向かうほど青い。木枯らしが散らしたか、去年よりも落葉が早いようだ。町田街道入口の歩道橋からの眺め、高尾方向と追分方向。見頃だねhappy01

01machida_s02

01machida_s01

西八王子駅前の様子。ここを過ぎると沿道の建物が高くなり、イチョウが青味を増す。

02w_matioji

03oiwake

終点の追分町交差点歩道橋より、高尾方向を眺める。やっぱり去年より色づいている。この辺りは祭の頃、良い感じになってるかな。八王子いちょう祭は11月18日・19日開催。

並木は追分でいったん終わるが、浅川を越えると再び始まる。大和田坂辺りのイチョウはまだ青い。並木は日野市との境、日野台5丁目西交差点まで約2km続く。浅川東側のイチョウ並木は道路に対して枝がコンパクトなので、鑑賞向きではないと思った。自動車に乗ってたら楽しいかもだが。

Oowada

2017年11月11日 (土)

四季の森公園の寒咲き桜とモミジ

朝、雨が降るか、風が吹き荒れるかと身構えていたが、雨降らず、風さほど吹かず。買い出しを兼ねて1時間走へrun

四季の森公園に立ち寄り。さくらの谷で、十月桜が小さな八重の花を咲かせていたcherryblossom 小さく咲くので、どうしても寂しい感じがしてしまう桜だ。

Jugatu01

Jugatu02 Shikizakura02

四季桜も咲いていたcherryblossom 一重だが十月桜よりも大ぶりなので、桜が咲いている!って思うwink

Shikizakura01

陽当たりのいい場所ではモミジが色づき始めていた。

Shiki01

Shiki02

鶴見川ロードを川向橋まで行ってターン。1時間/10.5kmrun 半袖日和、ラン日和であった。

2017年11月 5日 (日)

その後の里山ガーデン(6)

11月4日のこと。新治市民の森へリンドウ探索に走ったついでに、9月22日から10月22日まで期間限定開園していた里山ガーデンをチェック。

カキツバタ園の土手、改修中だった。大花壇方向は閉鎖されているが、東口から正面口まで通り抜け可。

Satoyama01

Satoyama02

Satoyama03

ツワブキが見頃happy01 紅葉が始まった里山だった。その後の里山ガーデン・シリーズ、これでいったん終了。もう近所の走り場扱い。

2017年11月 4日 (土)

新治市民の森のリンドウなど

昨日走ったコースが、いかにもリンドウが咲いていそうな場所だった(探さなかったけど)ので、新治市民の森を思い出した。そうだ、リンドウの季節だ。そこで、昨日のリカバリに新治市民の森と里山ガーデンにランrun

池ぶち広場から旭谷戸まで歩いた。明るい林床にシクラメンみたいな花が咲いていた。そういえば、広場の花壇で咲いているのを見たことがある。まさか地面に移植された?花壇から逃亡したとか? ヤマラッキョウは旭谷戸で。

Cyclamen Yamarakkyo

ムラサキシキブの紫の実。で、リンドウを探せ!見~っけhappy01

Murasakishikibu Rindou03

Rindou01 Rindou02

15時頃には曇りだし、風が冷たくなってきた。リンドウが閉じる前に見つけられて良かった。往復7.4kmのラン+2kmほどの散歩でした。

2017年10月28日 (土)

四季の森公園のトリカブトなど

また台風がくる。その前に、走っておこうrun まず四季の森公園へ。秋だなぁ。

Shiki

早くもツワブキが咲き、イヌショウマは影も形もない。里山の斜面でツクバトリカブトが咲いていたが、これも3分の1ほど散っていた。

Torikabuto01

Torikabuto02

Junior_olympic いつものとおり、脚の向くまま気の向くままだが、今日は最低でも20km走るつもりで、ひとまず鶴見川へ。亀の甲橋で55分。この調子だと足りないので、日産スタジアムの回廊に入った。人だかりあるので寄ってみたら、ジュニアオリンピック、中学生の陸上競技大会だった。

回廊を一周して亀の甲橋に戻るとスタートから1時間。港北NT緑道に向かうか検討の結果、時々小雨が当たるので、緑道で遊ばずに鶴見川ロードを戻り、足りない距離を川和か十日市場まで行って稼ごう作戦に決定。落合まで戻って30分足りなかったので、川和-青砥-小山町と回って駅前ゴール。2:02’08”/21.1kmrun これで今月の走行距離、104.6km。走れていないなー。

より以前の記事一覧