2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

四季の森公園

2018年5月20日 (日)

四季の森公園ハナショウブの開花状況2018(1)

今日は爽やかな晴れsun これが5月だなっていう良い天気。四季の森公園でハナショウブ開花状況をチェック。

Shiki01

10株くらい咲いている。去年は5/26に同状況だったので、一週間ほど早い。6月初めに見頃を迎えそう。

Shiki02

Shiki03

2018年5月 4日 (金)

四季の森公園のワニグチソウ(2)

5月3日のこと。里山ガーデンなど里山あたりをランrun 四季の森公園のワニグチソウをチェックした。

前回のチェックが4/29。カボチャパンツが開きました!良いねぇ、このプリっとした丸みhappy01

Wanigutiso01_2

Wanigutiso02

ぐるっと里山めぐり、7.6km/44’57”NETrun

いきなり中山新店情報note 緑区役所交差点角のパン工房SORAcloud 4/25オープン。朝は10時から・日月定休。この日始めて入店してみた。入口のドアが重いsweat02 店内は数人入ったらいっぱいになる。レジ横にコーヒーメーカー?。ハード系のパンがあればと思ったが、時間帯(お八つ時)のせいか菓子パン系10種ほどしかなかった。北海道つぶあんぱん@150(税込)を購入。うむ、美味しい。今度は食パンを試してみたい。

2018年4月29日 (日)

四季の森公園のワニグチソウなど

今日は四季の森公園まつりだった。それはスルーで、ワニグチソウを観に行った。去年このカボチャパンツ状態になったのは5月半ばだった。2週間も早い。

Waniguti4029

今年4/22の状態(別の株)↓ 去年は5月早々にこの状態だった。一昨年は4/29だったので、一昨年と同じくらいの開花状況か。そうすると、むちゃくちゃ早いわけでもないかぁ。

Waniguti4022

白いタツナミソウが見られた。チゴユリ、クマガイソウ、キンラン、エビネがほぼ終了。ギンランが見頃過ぎ。フタリシズカの蕾が膨らんできた。最後は、はす池に泳ぐ鯉のぼり

Tatunamiso_2 Shiki

2018年4月15日 (日)

四季の森公園のラン科の花々

4月14日のこと。渋田川沿いの芝桜を観に走る前に、四季の森公園を散歩。春の野草たちが咲いている。

ラン科ばかりで。春早くに咲くことから、シュンラン

Syunran

咲き始めた、エビネキンラン

Ebine Kinran

特別公開のクマガイソウ

Kumagaiso01

Kumagaiso02

全体的に去年より開花が早い。もう気分は4月下旬coldsweats01 散歩でUP完了、渋田川に向かってGOrun 芝桜の巻は前回の記事へ。ルートなどの巻は、これからまとめるdash

2018年3月28日 (水)

四季の森公園のカタクリなど

3月24日のこと。四季の森公園-山手公園-本牧山頂公園を観桜ラン。行った逆順でUPしてきた最終回、四季の森公園の巻。枝垂れ桜が1本だけ見頃。山桜が咲き始め、染井吉野が2分咲きくらいだった。今頃は里山のあちこちで桜が咲いて、淡い春色に染まっていることだろう。今朝(3/28)の横浜線車窓からは満開に近づく鴨居の桜(人道橋付近はすでに満開)が見られた。この週末はお花見日和になりそうだ。

Shiki

観桜ランのスタート地点なのに、早々に桜をうっちゃり、ミツマタ

Mitumata

そもそも記事のタイトルがカタクリなので、カタクリの群生地(植栽)。今年は早くて、もう満開過ぎ。開花してから2週間で終わってしまうカタクリ。今週末までもつか?

Katakuri01

Katakuri02

Katakuri03 Katakuri04

朝早すぎてアマナの花が開ききっていなかった。これは開いている方で、ほとんど閉じていた。

Amana

ハナモモが満開。

Hanamomo01 Hanamomo02

Sakura 展望台の広場(南口広場)にて、染井吉野が2・3分咲きかな。

展望台前のトラックはイベント「シイタケのぼだ木づくり」の設営。

ぶらぶら散策の後、南口からラン・スタートrun 山手公園に向かった。で、3/25の記事に戻る、と。

公園の巻はこれで最終回だが、ネタが少ないルート編もあるので後日UP予定。

2018年2月20日 (火)

四季の森公園のセツブンソウなど

四季の森公園でセツブンソウが咲いている(2/18撮影)。

Setubunso01

Setubunso02

フクジュソウも。日が陰ってくる時刻だったので、どちらも閉じかけていた。

Fukujuso

公園を後にして買い出しラン、6.3kmrun 信号待ちでウエアの足元を見たら、毛がたくさんついていた。自宅からくっ付けてきたのかと取り除いたが、次の信号待ちでも毛がたくさん。どうやら犬の毛であるdog 散歩のワンコと何度もすれ違ったっけ。恐るべし、犬の毛。恐るべし、静電気。すでに花粉症の症状が出ている身としては、何がくっ付いてくるか分かったもんじゃないという事実に驚愕したのであったwobbly

2018年1月20日 (土)

四季の森公園のロウバイ

今週は風邪で、ほぼ役立たずだったdown 調子が良い状態を思い出せないsweat02 今日も具合が悪いが何とか買い出しへ。四季の森公園に立ち寄り。

ロウバイが満開。そろそろ花弁の艶がくすんできた。

Robai01

早春の黄色い花々はどうかというと、マンサクが咲き始め、サンシュユが蕾、フクジュソウは姿無し。ロウバイは清水の谷でも見られる。が、陽当たりが悪いので白っぽく薄っすらと咲いている。ロウバイの木は数本並んでいるが、いつも1本しか咲かない。

Robai02

清水の谷の田んぼ脇にも1本、満開。

Robai03

ロウバイチェックは以上。明日は復活できるだろうか。無理っぽいなーdespair

2017年12月24日 (日)

四季の森公園でロウバイ咲く

穏やかな大掃除日和・ラン日和の週末だったが、不調でどっちもダメダメdown せめて散歩を。ロウバイを観に、四季の森公園へ。毎年クリスマスの時季には見頃になっている、あし原前(春の草原エリア)のロウバイ。鼻を寄せて良い薫りを嗅ぐ。

Robai01

Robai02_2 Robai03

Robai04

青空が透ける蝋細工のような花弁。今季も綺麗happy01

里山ではジョウビタキやシジュウカラが飛び回っていて、撮ったけどボケ過ぎてて使えなかった。見るに耐えるのはメジロのお尻1枚だけ。この木にはメジロの群れが飛来していて、メジロ・ツリー状態だったのに、これだけっすcoldsweats01

Mejiro_2

2017年11月26日 (日)

万葉の湯にラン

割引券をゲットしたので、万葉の湯にラン。正規価格では行かない、セコイなcoldsweats01 まず四季の森公園で紅葉狩り。2週間前はほとんど青モミジで紅葉始めだったのに、すっかり見頃。

Shiki

次に里山ガーデンへ。森全体が黄葉。梅田谷戸に下りて、上川井神明神社付近で絹の道(浜街道)に合流。保土ヶ谷バイパスと東名IC脇の歩道からは丹沢山塊の向こうに富士山が見えた。撮ったんだけど、スマホ、薄くしか写ってないじゃんdown

Satoyama01

Satoyama02

で、万葉の湯にゴール。7.9km/44’15”dash そして、相棒さんは自家用車で遅れて到着。お約束catface

Manyo01

Manyo02

4時間も長居spa 7階の足湯場から、夕日と丹沢山塊。富士山も写っているんだけど、薄っ。

2017年11月11日 (土)

四季の森公園の寒咲き桜とモミジ

朝、雨が降るか、風が吹き荒れるかと身構えていたが、雨降らず、風さほど吹かず。買い出しを兼ねて1時間走へrun

四季の森公園に立ち寄り。さくらの谷で、十月桜が小さな八重の花を咲かせていたcherryblossom 小さく咲くので、どうしても寂しい感じがしてしまう桜だ。

Jugatu01

Jugatu02 Shikizakura02

四季桜も咲いていたcherryblossom 一重だが十月桜よりも大ぶりなので、桜が咲いている!って思うwink

Shikizakura01

陽当たりのいい場所ではモミジが色づき始めていた。

Shiki01

Shiki02

鶴見川ロードを川向橋まで行ってターン。1時間/10.5kmrun 半袖日和、ラン日和であった。

より以前の記事一覧