2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

公園・森林

2017年12月10日 (日)

神宮外苑いちょう並木などなど

江戸の飲料水を確保するために造られた玉川上水は、羽村取水所から四谷大木戸まで約43km。8/26、10/21の2回で明大前まで到達。今日は残りの四谷大木戸まで。距離が短いのでいろいろとオマケを付けて、中目黒スタート・ゴールrun 全体マップは記事の一番下。目黒川・北沢川ラン-玉川上水ラン-中目お帰りラン、の3段階。最後のお帰りランの巻から。

四谷大木戸をスタートして、無名橋を渡って神宮外苑へ。線路が谷だなー。東京って山あり谷ありって体感。道はこの先、渋谷川まで緩やかに下っている。新国立競技場建設中。そしたら、脇でランニングイベントやってた。「FITチャリティ・ラン2017」とのこと。歩道も聖徳記念映画館前も、すっごい人で驚いた。

01kokutiru 02fit

神宮外苑いちょう並木は、針山みたいになってたdown 歩道が黄色い。

03icyo01 03icyo02

03icyo03 03icyo04

国道246号線を渋谷方向へ。外苑から宮益坂上の246号線は青山通り大山道だが、途中から千駄ヶ谷からくる鎌倉街道中道でもある。中道は旧こどもの城前の坂を明治通り・渋谷川に向かって下る。その坂の途中に鎮座する金王八幡宮に立ち寄り。この八幡宮を中心に渋谷氏の居城・渋谷城があったそうな。なんと、その城砦の石垣が拝殿前に置てあったんだけど、うっかりスルーしてしまった。触っときたかった~despair

04konno01 04konno02

04konno03 04konno04

後で残念だったことに気づいた参拝を済ませ、坂に戻る。渋谷川に架かる並木橋袂に鎌倉道の説明板があった。向かって右の細道が鎌倉道(中道)。代官山を越える。中道は交番前交差点を直進して目切坂を下り、目黒川を渡り二子玉川に向かうのだが、中目黒に戻るのだrun 目黒川・日の出橋にゴールdash 四谷大木戸から中目黒まで6.0km/32’12”NET。お疲れ様でした。

05namiki_b 06meguro_r

42.195km.netさんで作成したマップ。青ポチは5kmのマーク。総走行距離は21.1km。次回は目黒川・北沢川の巻かなぁwink

Map

2017年12月 9日 (土)

今春オープンした池辺市民の森

Map 今年4月1日にオープンした池辺市民の森に走った。往復8.3km/45’32”NETrun 都筑区内2つ目の市民の森である(1つ目は川和市民の森)。

名称は「いこのべ」かと思ったら「いけべ」だった。この辺りは「いこのべ」町じゃなかったっけか?

池辺市民の森は南側が高く北側に向かって傾斜する、竹林や雑木林の森だ。広さは約4ha。中原街道の坂を上って伊勢大神宮の祠を左へ、南出入口に到着。

01n_ent

竹林のカーブから林間広場へ。散策路はフカフカだ。

02rinman

03rinman

疎林広場。

04sorin

尾根筋の展望広場からの眺望。右手にランドマークタワー、左手に新横浜プリンスホテルが見えた。

05tenbo

06tenbo

南出入口。谷に下りて、中原街道との角にはお地蔵様が立っていた。目印は、お地蔵様の北口、伊勢大神宮の南口、だな。川和市民の森より広く、散策路の傾斜が優しい。また、比較的針葉樹・常緑樹が少ないので、明るい森だった。

07s_ent

2017年12月 3日 (日)

鶴見川の河津桜が咲いた

鶴見川の河津桜は、よく狂い咲く。1週間ほど前は確認できなかったが、今日は見っけ。一輪だけで他には見当たらなかった。

Sakura

Shinyoko_p

新横浜公園のメタセコイアが紅葉終盤。春と秋が見られる新横浜界隈で、ラン 9.4km/53’51”run

2017年11月26日 (日)

万葉の湯にラン

割引券をゲットしたので、万葉の湯にラン。正規価格では行かない、セコイなcoldsweats01 まず四季の森公園で紅葉狩り。2週間前はほとんど青モミジで紅葉始めだったのに、すっかり見頃。

Shiki

次に里山ガーデンへ。森全体が黄葉。梅田谷戸に下りて、上川井神明神社付近で絹の道(浜街道)に合流。保土ヶ谷バイパスと東名IC脇の歩道からは丹沢山塊の向こうに富士山が見えた。撮ったんだけど、スマホ、薄くしか写ってないじゃんdown

Satoyama01

Satoyama02

で、万葉の湯にゴール。7.9km/44’15”dash そして、相棒さんは自家用車で遅れて到着。お約束catface

Manyo01

Manyo02

4時間も長居spa 7階の足湯場から、夕日と丹沢山塊。富士山も写っているんだけど、薄っ。

2017年11月 6日 (月)

玉川上水ラン(拝島-明大前)

11月3日のこと。8月に御岳山のレンゲショウマを観に走った際に通ってみた玉川上水(拝島駅前の平和橋から羽村取水所までの5.5km)。玉川上水は羽村取水所から四谷大木戸までの約43km。そのうち杉並区の浅間橋までは国指定史跡である。8月に走った拝島-羽村は舗装路が多く、上水沿いに走れない場所もあった。拝島から下流の浅間橋まで(約25km)は都立玉川上水緑道として整備され、三鷹駅前後を除いてほとんどオフロード、木陰を走ることができる。しかも標高差100m以下という緩い傾斜。春は桜、夏は木陰、秋は紅葉が楽しめる。周辺に寺社・史跡・公園などの見どころも多い。そんな感じなので、何度も通わないと堪能しきれない。自分的にハードルが高い出張ランであるがために、もう行かないモン!みたいな拗ねた気持ちになったcoldsweats01 なお、緑道は整備されているとはいえ、走るための道ではないので足元注意、人に注意だ。

ルート詳細とポイント写真はマップに載せて省略。拝島-明大前、30.0km/2:46’02”NETrun 信号待ち、写真ストップ込みの所要時間は4時間弱。あと7.5kmほどで終点の四谷四丁目交差点まで行けたが、足指がパンパンwobbly この先はThe都会だし、明治大学は学祭開催中で、続々と訪れる若者を目にして何故か気持ちが萎えたsweat02 京王井の頭線明大前駅から電車で帰った。

玉川上水緑道マップなどの数種のマップが橋際に多く設置してあり、便利だ。カワセミやアオサギが見られる豊かな流れだった。

Map Kawasemi

松中橋(1)、上流の玉川上水は流れと緑道が近く、川幅が広い。玉川上水駅まで2km弱の金毘羅橋(2)辺り、緑いっぱい。平和橋から8km付近、西中島橋(3)では土剥き出しの素掘りの状態が見られた。井の頭公園を過ぎた24km弱の地点、東橋(4)付近は竹林。

01matunaka_b 02konpira_b

03nishinakajima_b 04azuma_b

兵庫橋(5)、人見街道と交差する牟礼橋・どんどん橋から下流は緑道が綺麗に整備されていた。平和橋から約25.5km、緑道・国指定史跡の終点、浅間橋に着いた。様々な表情を見せた玉川上水は首都高4号線の下を通る暗渠となる。昭栄公園と首都高4号線(6)

05hyogo_b 06syutoko4

07josui2_p 上北沢駅入口交差点まで約2kmを首都高と並走。今度は東に向かって、杉並区立玉川上水第二公園(7)、第三公園、永泉寺緑地と約2kmも続く緑地を行く。第二公園は上水跡の上に土塁のように盛り上がった公園。第三公園は堀のように周囲から下がった公園。高井戸橋を境に、一部庭園風になっている永泉寺緑地。流れが暗渠になっても、表情様々だった。

さて、年内にコンプリートできるだろうか。

2017年11月 5日 (日)

その後の里山ガーデン(6)

11月4日のこと。新治市民の森へリンドウ探索に走ったついでに、9月22日から10月22日まで期間限定開園していた里山ガーデンをチェック。

カキツバタ園の土手、改修中だった。大花壇方向は閉鎖されているが、東口から正面口まで通り抜け可。

Satoyama01

Satoyama02

Satoyama03

ツワブキが見頃happy01 紅葉が始まった里山だった。その後の里山ガーデン・シリーズ、これでいったん終了。もう近所の走り場扱い。

2017年11月 4日 (土)

新治市民の森のリンドウなど

昨日走ったコースが、いかにもリンドウが咲いていそうな場所だった(探さなかったけど)ので、新治市民の森を思い出した。そうだ、リンドウの季節だ。そこで、昨日のリカバリに新治市民の森と里山ガーデンにランrun

池ぶち広場から旭谷戸まで歩いた。明るい林床にシクラメンみたいな花が咲いていた。そういえば、広場の花壇で咲いているのを見たことがある。まさか地面に移植された?花壇から逃亡したとか? ヤマラッキョウは旭谷戸で。

Cyclamen Yamarakkyo

ムラサキシキブの紫の実。で、リンドウを探せ!見~っけhappy01

Murasakishikibu Rindou03

Rindou01 Rindou02

15時頃には曇りだし、風が冷たくなってきた。リンドウが閉じる前に見つけられて良かった。往復7.4kmのラン+2kmほどの散歩でした。

2017年10月 8日 (日)

三浦半島一周ラン2017(横須賀-港南台)

10月7日のこと。10月と言えば、走り散らかした企画の数々をお片付けする月。それより、大掃除をやったらいいのに、と思ったりもするが、この連休は三浦半島一周ランをお片付け。3回目と4回目のランが中途半端だったので、全6回になってしまう。江の島から横須賀まで、総走行距離77.8km。5回目の今回は横須賀-港南台23.3kmで、100km超えた。残りは14~15kmなので、一周約115km(紆余曲折有)。4・5回で走りきれないと駄目な距離だ。それに、自分は三浦半島の北端を円海山北麓としているが、地図を見れば見るほど悩ましい。半島北端=三浦丘陵北端とすると多摩丘陵とつながってキリがない。大岡川といたち川が三浦丘陵の端っこだとしても、みなとみらいまで行かねばならない。来年の課題としよう。来年もやるのかぁcoldsweats01

さて、今回のスタートはJR横須賀駅前。富岡総合公園を回り込み東京湾を離れて半島内部へ。足裏が痛くなって港南台駅付近でリタイアwobbly 23.3km/2:10’49”NETrun ルート詳細はマップに載せて省略。

京急で移動中に雨が上がり、横須賀に着いたら青空も見えた。晴れたり曇ったり、北風強めの、まあまあラン日和だった。スタート前にヴェルニー公園を散歩。いつもの潜水艦が白煙吹いてたcoldsweats02 火事?間が良い?ことに消防車のサイレンが聞こえる。が、誰も慌てていないところを見ると、火事ではない。白煙が気になったが、いつもの護衛艦いずもの方を見ると、オレンジ色の砕氷船しらせが停泊していた。

Verny_p V_submarine

V_shirase V_izumo

年に何度も通る国道16号線なので、発見が少ない。追浜の商店街が故郷の「雁木」みたいで懐かしかったなー(写真撮っていない)くらいだ。他ちょっとしたネタはマップに載せた。

スタートから10km、金沢文庫の海の公園で、大勢がゼッケンをつけて走っていた。第1回YOKOHAMAビーチサイドマラソンであった。海の公園一周3kmの周回コースでハーフもフルもある。3km周回でフル!うげー、飽きるぅ~。そんな自分はレースに不向き。よく分かっているcatface だが、ココを走る以上は自然と混じってしまうのだな。そして想定外に八景島近くまで行ってしまった。島に渡るか悩んだが、止めて、芝町を北上。左に緑地を見ながら昔の海岸線と思われる道を走る。スタートから15km、富岡並木ふなだまり公園にやってきた。付近が埋め立てられる前の入り江の名残りである。着いたのは干潮の頃合いだったので、浜が見えていた。

Beachside_marathon_2 Hunadamari_p

15enkaizan 海蝕崖がそそり立つ富岡総合公園を回り込み、国道16号に戻ってすぐに環状3号線へ。半島の北側を閉じるべく大船方向に向かって丘をアップダウンrun 横浜横須賀道路越しの円海山辺りビュー。スタートから21km。

ところが足底筋膜が、めっちゃ痛いwobbly 港南台駅近くの港南台西公園でリアタイア。シューズの紐を緩めて、ヒョコヒョコと駅に向かった。駅前に高島屋がある。失礼ながら、ちゃんと営業している。周囲の人が「混んでいなくてイイのよね~」と話しているのが聞こえてきたので入ってみた。ちょうど良い賑わい。良いなぁ、こういう店、近くに欲しい。というわけで、この日のランは終了。お疲れ様でした。

2017年10月 1日 (日)

追分市民の森の花など

9/23旭大橋から追分市民の森南側のマリーゴールドを見下ろしたのだが、旭大橋の反対ではコスモスが咲いていたかもしれないし、咲いていなかったかもしれない。行ってみなけりゃ分からないってことで、今日は遠回りして行ってみたrun

まず四季の森公園周辺でコバノカモメヅルを見つけた。これは湿地に生えると思っていたが、木陰とは言え湿っていない場所だったので意外。最短ルートなら中原街道一直線のところ、中堀川プロムナードを鶴ヶ峰へ。秋の旭くんマンホールだけ撮ってみた(四季の旭くんがいるので探してみようwink)。鶴ヶ峰から帷子川を北上して中原街道御殿橋方向へ。さらに御殿橋手前で支流の今宿川を遡った。

Kamomeduru Nakabori_r Imajuku_r

無駄にアップダウンを繰り返し、金が谷を越えてようやく旭大橋に到着。最短なら4kmのところ、10kmsweat01 で、追分市民の森の北側を見ると、コスモス無しdown 南側ではマリーゴールドが咲いていた。

Oiwake01 Oiwake02

Marigold01 Marigold02

追分市民の森の花畑は北からエリアA~Fに分かれていて、マリーゴールドが咲くエリアがE。何かの新芽が出ているこのエリア↓がCとD。この新芽ってコスモス?菜の花には早すぎるよねぇ。そして、夏には百日草が咲いていたエリアAでコスモスが咲いていたhappy01

Oiwake03 Oiwake04

Oiwake05 Tumaguro

コスモスの間を飛び回るツマグロヒョウモン。旭大橋から眺めた時は、コスモス見られずに帰宅かと気落ちしたが、咲いてたねぇ。エリアCは何が咲くかな?コスモスかな?

帰りは普通に中原街道run 総走行距離は14.0km/1:18’41”NET 四季の森フォレオにゴール。今日はマルエツ一の市。野菜売り場が殺伐としていたsweat02 怖かった。

2017年9月24日 (日)

その後の里山ガーデン(5)

四季の森公園でヒガンバナ・チェックをした後、9月22日に再開した里山ガーデンrun 10月22日までの期間限定開園だが、それは大花壇で、他のエリアは先月から通行可能になっていた。西ひかりが丘の東口から入園。

01east_e

大花壇の様子。秋っぽい植栽かな?

05garden

04garden

06garden

閉園時間が迫っていて、公園スタッフが追い出しに掛かっていたcoldsweats01 大花壇の出入口には門があるので、全員外に出さないとね。正面口広場ではガーデンベアがお出迎え。

03bear

02garden オーガスタミルクファーム(相澤良牧場)の移動販売車が来ていた。ソフトクリーム~taurus 出店していたら食べようと目論んでいたが、16時前。わりと涼しい。たいして走っていない。食欲が湧かないdown 期間中にまた会えたら食べるね~。

正面口から出て仮称ズーラシア通りを中原街道へrun 動物園入口交差点で、後ろから西ひかりが丘経由中山駅行きのバスが来た。突如、バスと対決モード!西ひかりが丘を経由するんだから、最短で駅に向かう自分にも勝ち目があるかも?約3kmのレースだっrun 2度の信号ストップsignaler 四季の森フォレオ手前で抜かされたwobbly だが、こっちはほぼ真っ直ぐ下りで駅だ、負けないぞ!不思議と諦めなかった。駅前ゴールdash あれ?バスがまだ来ていない。勝っちゃった?おお、2分くらい速かったぞ、やったねscissors

千秋楽を観るため、買い出しを済ませて大急ぎで帰宅。日馬富士、重圧の中よく頑張ったgood

より以前の記事一覧