2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 小山田神社の大賀ハス2018(3) | トップページ | 座間ひまわりまつり(栗原会場)2018 »

2018年7月23日 (月)

小山田神社からのお帰りラン

7月21日のこと。小山田神社で大賀ハスを鑑賞した後の、お帰りラン。スタートは7時過ぎだったが、すでに暑い 毎日毎日気温が積もっていくようだ。お帰りのプランは、境川を下って町田駅先で町田街道・高ヶ坂を越え、恩田川に入り中山を目指す。丘を越えて二川を走っちゃう新しい試み 試みは新しいが、未走路ゼロなのでネタは少ない。

01oyamada Map

境川には山根橋(2)から。町田市内の境川自転車歩行者専用道路には「境川ゆっくりロード」という愛称がある(3)。そんな名前が付くくらいなので、サイクリストが多い。フェンスにもたれてアオサギの捕食風景を撮っていたら背後ギリギリを通過され、チャリの人が驚いた声をあげていた。いや、驚いたのコッチだって...前見て、ゆっくりねー。

02yamane_b 03negishi_b

03aosagi 04kobuti

境川には斜面緑地がいくつか残されている。大賀藕絲館から4km付近の仮称・古淵斜面緑地(4)。5km付近、横浜線の南側に伸びる古淵鵜野森公園の斜面緑地(5)。

05unomori_p01 05unomori_p02

緑豊かな流れから、あっという間にビルに囲まれた流れに。JR町田駅前の谷口橋(6)。境橋で境川を離れるつもりが、またもチャリに轢かれそうになり(チャリの信号無視だ!)、動揺して先に進んでしまった (7)親水広場の手前で境川離脱。「バイクでの通行は禁止ですバイク」...九州弁? スタートから7kmちょっと。

06yaguti_b 07sakai

原町田青空広場を通り抜け、(8)町田天満宮へ。熱中症になりませんように、お参り。町田街道を渡って下り坂の途中、国指定史跡高ヶ坂石器時代遺跡(9)があった。これは初見。指定遺跡は3つで構成され、ここは牢場遺跡(住居跡)・稲荷山遺跡(配石遺構)。八幡平遺跡は高ヶ坂郵便局より北側。

08tenmangu 09kougasaka01

09kougasaka02 09inariyama

境川を離れて約2km、恩田川に到着。高瀬橋(10)から始まる桜の名所。スタートから9.5km付近の弁天橋公園(11)、吹上橋(12)。桜並木終点の仮称・柳下親水広場にはバクの距離標7.0km(13)がある。これより下流には日陰が少ない。そう思っただけでゲンナリ

10takase_b 11benten

12hukiage_b 13baku70

恩田町、奈良川(14)が合流。左岸は緑の田んぼ。右岸には長津田の台地がそそり立っている。(15)田奈橋から上流を見ると、斜面にびっちり家々。昔は斜面緑地だったんだろうなぁ。スタートから13km付近。

14nara_r 15tana_b

16nenbutu_b ああ~暑いっ やっと戻ってきた、中山。小山橋、昔は念仏橋(16)と呼ばれていたそう。この緑区遺産の説明板に気づいたのは1ヶ月ほど前。緑区遺産探しに出る?止めとこう。予期せず見つけるくらいで丁度良いかな。

中山駅北口にゴール 17.8km/1:46’54”NET。道中、水分1L補給。汗びっちょびちょ。首に濡れ手拭いを巻いていて、乾く前に水場を見つけては濡らしていたので、ウエアも濡れている 毎年7月は走り時で、ガンガン走っていたが、今年の暑さは半端ない。20km以下に抑えて、朝早くから走ることで熱中症対策。濡れ手拭いと距離セーブのおかげか、今のところ具合が悪くなることはなかった。まだまだ酷暑は続くらしい。ほどほどに走り回ろうっと。

« 小山田神社の大賀ハス2018(3) | トップページ | 座間ひまわりまつり(栗原会場)2018 »

散歩・ジョギング」カテゴリの記事

植物」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

横浜・川崎」カテゴリの記事

東京都内」カテゴリの記事

河川」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 小山田神社からのお帰りラン:

« 小山田神社の大賀ハス2018(3) | トップページ | 座間ひまわりまつり(栗原会場)2018 »