2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 開成町あじさいの里 | トップページ | 東村山市北山公園菖蒲苑のハナショウブ »

2018年6月 7日 (木)

足柄平野でハナショウブ・アジサイ巡りラン【ルート編】

とうとう本日梅雨入りrain さて、6月2日のこと。足柄平野でハナショウブ・アジサイ巡りラン。小田原城東堀花菖蒲園-大井町せせらぎの郷花菖蒲園-開成町あじさいの里、ルート編。マップはGPSで作成。

見頃を迎えた小田原城東堀花菖蒲園を出て、お堀端通り交差点をスタートrun 国道255号線を酒匂川に向かった。飯泉橋を渡って左岸へ。スタートから4km付近、松並木が始まって明神ヶ岳、矢倉岳ビュー。去年の矢倉沢往還ラン以来、矢倉岳が好きgood

01odawara 02sakawa_r

03myojin_yaura

大井町のせせらぎの郷花菖蒲園に行くため酒匂川を離れた8.5km付近。大井高校前から水田と松と矢倉岳。スタートから9.4km、せせらぎの郷に到着(6/3の記事へ)。足柄紫水大橋を渡って酒匂川右岸へ。橋の西詰がスタートから10km地点。川の上流に松田山ビュー

04ooi_hs  05shisui_b

酒匂川土手ロードを離れて開成フォレストスプリングスあたりで余分にウロつくsweat01 大庭稲荷の辻を通過しようとしたら幕府代官蓑笠之介の陣屋跡の案内板があった。蓑笠之介は大岡忠相の配下だったことから、大庭稲荷は大岡氏ゆかりの堤村(茅ヶ崎市)から勧請したものと伝わる。吉田神社裏辻には馬頭観音石碑群。最も大きい石塔は銘号碑のようだ。

06ooba 07batokoannon

08ajisainosato 交番とJAかながわ西湘の間に一旦ゴールdash スタートから12.4km。開成町あじさいの里に向かって散策開始。あじさいの里の巻は前回の記事へ。

広ーい水田地帯を30分ほども散策して(約2.5km)、元の場所に戻った。再び走るrun 国道246号線を東にどこまでも?

また酒匂川を渡る。御殿場線の駅前通りへ。籠場交差点を左折して国道246号線に入る。いつも川音川左岸の旧道を走るが、今回は右岸の246号線だ。ちゃんと歩道があるのだが、誰も通らないので行く手を草が阻む。口に何か飛び込んできた!臭っ!マズッ!ペッペッペー!小さいカメムシだったshock もう全然臭いの無くならないの~sweat01 スタートから16.5km付近、川音川と小田急線の橋梁を見ながらもペッペッsweat01 菖蒲交差点を左折。スタートから19km付近。Googleマップに載っている浄徳院菖蒲園が気になっていたので立ち寄ろうと思ったのだ。

09kawane_r 10jotokuin

10jotokuin02_2 地名も「菖蒲」というくらいだが、菖蒲園としての最近の情報が見当たらないので、確認。蛍の名所であるようだ。入口に表示は何もなく、林道を奥に進むと、お地蔵さまの奥に湿地↑ 草に埋もれた建物が2棟ある。園路は草と土に埋もれているが、痕跡がある。名水が湧く地であるので、綺麗な水が流れている。蛍いそうだねー。

ハナショウブが数輪咲いていたが、菖蒲園の名残り花の風情。菖蒲園としてはスッカリ荒れ果ててしまっていた。ただ、水芭蕉があるね!けっこうあるので(ハナショウブ写真のバックが水芭蕉の葉)、早春に水芭蕉、良いかもねwink

草臥れてきたので246号線に戻るのは、嫌sweat02 四十八瀬川沿いの旧道へと下りる。246号との分岐に馬頭観音と牛頭観音の石塔があった。真ん中の石仏が頭に載せているのは、馬?牛?馬かな。文字だけの石塔でも牛頭観音は珍しい。四十八瀬川旧道に合流する辻にも牛頭観音の石塔があった。牛も馬も大切にされていたんだね。

11syobu 12shijuuhasse_r

13yakurazawa 結局、川を挟んだ高低差を味わったのち国道246号線に戻るしかないのだwobbly 渋沢駅前で休憩がてら考えた。渋沢ゴールか秦野ゴールか。ここは秦野盆地の扇状地。緩やかに下る。下るんだよ。行くしかないねっdash

口中のカメムシ臭はコンビニで飲むアイス?を買って食べたら無くなったhappy01

矢倉沢往還が交差する平沢西交差点先で国道246号線を離れ、保健福祉センター付近で矢倉沢往還に合流する。センター隣の幼稚園角に、矢倉沢往還の碑。スタートから24km付近(2017/3/20矢倉沢往還ラン>> )。以降は矢倉沢往還の痕跡は見当たらない。

矢倉沢往還は秦野橋を渡って曽屋宿へと続くが、もう帰るので秦野駅に向かう。秦野時計台がある秦野駅前にゴールdash まほろば大橋から水無川上流を眺めると、扇状地だなーってますます思う。夏に湧水巡りとか、良いかなーcatface

14mizunashi_r 15tokeidai

総走行距離は25.2km。ランスタートからの総所要時間は約4時間。秦野駅ビル1階の名産センターでお土産物色。秦野と言えば落花生。落花生餡の丹沢蒸しどら、落花生餡を載せた水無月、通常の水無月、計3個購入。落花生餡、好きhappy01 でも水無月は普通のが良いなbleah

Map Miyage

« 開成町あじさいの里 | トップページ | 東村山市北山公園菖蒲苑のハナショウブ »

和菓子・スイーツ」カテゴリの記事

散歩・ジョギング」カテゴリの記事

植物」カテゴリの記事

神奈川県西」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2032526/73628100

この記事へのトラックバック一覧です: 足柄平野でハナショウブ・アジサイ巡りラン【ルート編】:

« 開成町あじさいの里 | トップページ | 東村山市北山公園菖蒲苑のハナショウブ »