2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 九品仏川緑道の桜2018(2) | トップページ | 二ヶ領用水の桜(2) »

2018年3月31日 (土)

二ヶ領用水の桜(1)

各地で桜が舞っている。早いなー。今日は新規開拓、二ヶ領用水の桜を観にランrun 野望のひとつ、二ヶ領用水を走りつつ観桜cherryblossom だが、桜ばっかり見てて二ヶ領用水を堪能していないので、これはリベンジが必要だなsweat02

登戸駅から二ヶ領宿河原堰に歩き、桜並木の宿河原取水口をスタート。宿河原堤約2kmに約400本の桜並木が続く。

01syusui

02syukugawara

南武線下を通る。屈まないと通れないので、電車が来たら楽しそう。桜は5分落ちくらい。川縁の遊歩道には花びらが積もっていた。

03nanbusen

04syukugawara

国の登録有形文化財、久地円筒分水。円筒に花筏。ここで四つの堀(久地堀、六ヶ村堀、川崎堀、根方堀)に分水される。川崎堀へ。国道246号線の下流は枝垂れ桜の並木。

05kuji

05kawasakibori 06_246

二子坂戸あたりまで、約2km近い枝垂れ桜並木。ほとんど枝垂れ桜だけで、こんなに長い桜並木を初めて見た。上流のソメイヨシノよりも花が残っていて見応えがあったhappy01

07mizonokuti

08hutago 08hutago02

ここまで約9km。ゴールの鹿島田駅付近までは宿河原堰取水口から13.3km。まだちょいちょい桜並木があったので、続く。

« 九品仏川緑道の桜2018(2) | トップページ | 二ヶ領用水の桜(2) »

散歩・ジョギング」カテゴリの記事

植物」カテゴリの記事

横浜・川崎」カテゴリの記事

河川」カテゴリの記事

コメント

管理人様、こんばんは。happy01

私は結婚するまで、川崎の登戸の近くに住んでいたので、二ヶ領用水なつかしかったです。もう10年くらい故郷といっては大袈裟ですが、川崎に帰ってないのでなつかしかったです。ありがとうございました。m(__)m 中学の時、自然の部活に入っていたので、久地円筒分水見に行ったのが思い出してなつかしかったです。happy01

葛の花さん、こんばんは。
二ヶ領用水は良い散策路ですね。また行こうと思っています。
久地円筒分水の流れなんて、ずーっと見てられそうでした。
登戸駅周辺が変わってから初めて行ったのですが、変わりように驚きました。
昔は南武線のホーム(階段下?)にドムドムがあったんですよねー、懐かしいなー。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2032526/73214640

この記事へのトラックバック一覧です: 二ヶ領用水の桜(1):

« 九品仏川緑道の桜2018(2) | トップページ | 二ヶ領用水の桜(2) »