2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 大田区御嶽神社の狼 | トップページ | 東海七福神巡りラン(前編) »

2018年1月 3日 (水)

東海七福神巡りラン(旧東海道の巻)

1月2日のこと。2018年の走り始めは東海七福神巡りするための旧東海道ラン。箱根駅伝が国道15号線を通ることを失念していてラッキーだった件は1/2の記事へ。今回は旧東海道の巻。東神奈川をスタートし、東海七福神の磐井神社に一旦ゴールするまで。16.3km/1:24’31”NETrun

ルート詳細はマップに載せて省略。川崎宿までなら3回目、品川宿までなら2回目のランなので、ホントにザックリ省略しますbleah

今回のランで新発見したものをピックアップ。子安通3丁目、伊達造船所?の壁に貼ってあった東子安一里塚説明板。県内にある一里塚の中で唯一目印が現存しないので、1806年完成の「東海道分間延絵図」に基づき推定、設置とのこと。その先、キリンビール横浜工場前から始まる旧道の入口、路面にあった横浜旧東海道のプレート。この表記だと、神奈川・西・保土ヶ谷・戸塚にもあるのかも?

01higashikoyasu 02namamugi

八丁畷駅と川崎宿京入口の間、馬嶋病院のエントランスにある芭蕉ポケットパーク。俳句を眺めて回り込んだら、ゴミ箱だった。反対側に行ったら、自販機だったgood 椅子が設置され、川崎宿の絵図が貼ってあった。

03basyo_p01 03basyo_p02

03basyo_p03

六郷の渡し碑がある六郷橋西詰がスタートから10km地点。六郷橋を半分以上渡ったところが絶好の富士山ビューポイントだった。京急の赤い電車と黄色い電車。黄色は「幸せを運ぶ黄色い電車・京急イエローハッピートレイン」というらしい。

04rokugo01 04rokugo02

国道15号線を東進。大森警察署前交差点から旧道へ、大森スポーツセンター前まで赤いレンガ敷きの道だ。15号に戻ってすぐ、磐井神社に到着。何だかんだで所要時間は2時間。ようやく東海七福神巡りの始まりである。続く。

« 大田区御嶽神社の狼 | トップページ | 東海七福神巡りラン(前編) »

七福神」カテゴリの記事

寺社巡り」カテゴリの記事

散歩・ジョギング」カテゴリの記事

東京都内」カテゴリの記事

横浜・川崎」カテゴリの記事

道・旧街道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2032526/72603203

この記事へのトラックバック一覧です: 東海七福神巡りラン(旧東海道の巻):

« 大田区御嶽神社の狼 | トップページ | 東海七福神巡りラン(前編) »