2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 箱根駅伝とスーパームーン | トップページ | 東海七福神巡りラン(旧東海道の巻) »

2018年1月 3日 (水)

大田区御嶽神社の狼

一人仕事始めの仕事終わりに、戌年にちなんで大田区北嶺町の御嶽神社に走った。そもそも狛犬は犬じゃないので、神社なら良いわけじゃない。神使が狼(ニホンオオカミ)で、狼狛犬が守護している大田区の御嶽神社(おんたけ)を参拝。狼だって犬じゃない、というツッコミはスルーでcoldsweats01 ここは木曽御嶽山信仰の神社で、「嶺の御嶽神社に三度参拝すれば、木曽御嶽山へ一回行ったのと同じ」と言われたそうだ。御神体は御嶽山、主祭神は国常立尊。山岳信仰では狼を神使としていることが多いので、青梅の武蔵御嶽神社(こちらは「みたけ」)など蔵王権現を祀る神社でも見られる。

01ontake 02ontake

鳥居をくぐると普通の狛犬もいるのだが(囲いの中↑)、社殿の前に。経典?を咥え、肋骨が浮いている。右の狼は頭に丁髷?(角にしてはクネっとしてる)を乗せている。

03ookami_l 03ookami_r

04gongendukuri 社殿は1831年建立の権現造。創祀は1535年頃と伝わる。本殿の胴回りは精巧な彫刻が施されていて、圧巻。大田区指定文化財である。

社殿の左隣には一山行者(いっさん)他祖霊を祀る一山神社が鎮座。木曽御嶽山で修業した一山行者が神示により此の地を訪れ、御嶽の小社を現在の社殿に新築。それ以降、関東一円から信者が訪れ大隆盛したそうだ。

さて、勤務先から御嶽神社までは3km弱だった。多少なりとも中山に近づこうと、多摩川を渡った。それが、もー、渡る前からすんごい強風でtyphoon 昨日(1/2)も凄かったけど、今日の方が凄い。身体が流されて危険。街中では道路に色んなものが飛んでくるし、何かが倒れる音や悲鳴も聞こえたsweat01 吹き荒れる風に縮こまりながら、仕事納めの帰宅ランでイマイチだった多摩川・丸子橋からの富士山を、リベンジ撮影。やっぱ、スマホよりコンデジgood

Fuji01

Fuji02

多摩川を渡ったら風が弱まった。だが、12月末から1日おきに約20km走しているからか(12/29、12/31、1/2)、疲れちゃった。武蔵小杉駅前にゴール。5.7kmのランでした。明日は仕事始め本番。成人の日は15日にしようよって、10日締めに追われる人は思うdespair

« 箱根駅伝とスーパームーン | トップページ | 東海七福神巡りラン(旧東海道の巻) »

寺社巡り」カテゴリの記事

散歩・ジョギング」カテゴリの記事

東京都内」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2032526/72608685

この記事へのトラックバック一覧です: 大田区御嶽神社の狼:

« 箱根駅伝とスーパームーン | トップページ | 東海七福神巡りラン(旧東海道の巻) »