2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 夏旅2017(5)阿蘇山 | トップページ | 新羽・西方寺の彼岸花2017 »

2017年9月13日 (水)

夏旅2017(6)高千穂峡

夏旅、熊本&ちょこっと宮崎2日目は、ちょこっと宮崎。高千穂峡の巻。

高千穂峡でボートに乗りたい、という相棒さんの希望であったが、高千穂峡上流の道の駅高千穂案内所で確認したところ、10時ごろ既に2時間以上待ち(予約不可)。諦めて散策することに。真名井の滝、御橋ビュー(写真左下)と、上流の滝見台ビュー(右下)。ボートで滝の下に行ってみたかったわけだね。

Manai Takatiho01

Takatiho02

阿蘇山から噴出した火砕流が五ヶ瀬川沿いに流出・冷却固結してできた柱状節理

仙人の屏風岩(高さ約70m)。切り立った柱状節理が屏風のよう。

Takatiho_byobu

槍飛橋から見た高千穂三段橋(神橋・高千穂大橋・神都高千穂大橋)。この先は上りだし、遊歩道を引き返すことにした。湿った岩場ではイワタバコが咲いている

Sandan_b Iwatabako

Dog 高千穂峡は五ヶ瀬川の峡谷で東西約7km、遊歩道は約1km整備されている。思いの外に観光客が多くて何よりだ

峡谷に近い駐車場は満車だったので、高千穂神社近くに駐車して、徒歩で下りてきた。かなりの下り坂だったので上るのイヤだな~。と、各駐車場と高千穂神社を周るバス(有料)がある!さっそく乗車 高千穂神社で下車し、参拝。神社の巻>>

2日目は南阿蘇の湧水群も観に行ったのだが、割愛 最後の写真は、途中で出会った、ツーリング中?の楽し気なワンコたち

« 夏旅2017(5)阿蘇山 | トップページ | 新羽・西方寺の彼岸花2017 »

旅行・地域」カテゴリの記事

散歩・ジョギング」カテゴリの記事

河川」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 夏旅2017(6)高千穂峡:

« 夏旅2017(5)阿蘇山 | トップページ | 新羽・西方寺の彼岸花2017 »