2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« 秦野桜めぐりラン(3)はだの桜みち | トップページ | 秦野桜めぐりラン(5)今泉名水桜公園 »

2017年4月17日 (月)

秦野桜めぐりラン(4)弘法山公園

4月15日のこと。秦野桜めぐりランの最後は弘法山公園。浅間山・権現山・弘法山からなる公園で、全体で2000本を超える桜があるそうな。秦野戸川公園から“はだの桜みち”を通って、9.9kmrun 弘法山公園入口にゴールして、即、ハイキング開始。入口は浅間山の麓で、山頂に一気に登る階段道である。スタートから16.5km走ってる。何度やっても学習しないが、ハイキングはランの休憩に非ず。九十九折の階段で、ぜーぜーsweat01

フラフラになって浅間山(196m)に到着。山頂の広場を桜が覆うが、ここまでの桜ポイント中で一番散っていた。秦野市街地を見下ろすも、富士山は見えず。

00ent 01sengen

尾根道をつたい、またも急階段を登って権現山(243.5m)へ。展望台から広場と大山ビュー。富士山方向も撮ったが、雲の中。

02gongen02

02gongen01 02gongen03

権現山から弘法山に続く尾根道は馬場道と呼ばれ、桜のトンネルだcherryblossom 5分落ちくらいで、一部は葉桜の並木。ウグイスやシジュウカラなどの囀りを聞きながら、桜から新緑の季節に移りゆく風景を楽しむ。

03baba01

03baba02 04onnazaka

馬場道の端まで行ったが弘法山には登らず(眺望がイマイチなので)、馬場道を戻って女坂下る。辺りは柔らかい緑、足元ではスミレがあちらこちらで群生。約2km/40分ほどのハイキングだった。女坂・男坂分岐は車道だ。再び走って秦野駅へrun

04onnazaka02 05kaname_r

透明度が素晴らしい金目川と水無川を渡り、秦野駅南口にゴール 3.0kmdash 総走行距離19.5km(+ハイキング2km)/ハイキング含む総所要時間は4時間。横浜あたりでやる桜めぐりと違って、風景に広がりがあるし、空気は気持ちいいし、水が綺麗(臭くない)。良いランでしたgood

オマケの、弘法山公園の野草たち。オドリコソウホタルカズラフデリンドウ。他には、ムラサキケマン、ミツバツチグリ、スミレ、ヤマブキ、クサイチゴ、キブシなど。最後の一枚はサナエトンボと思われるが?体長5cmなさそう。

OdorikosoHotarukazura01Hotarukazura02

Huderindo01Huderindo02Sanae_2

桜めぐりはこれで仕舞いかと思いきや、駅南口にゴールしたものだから色気が出て、今泉名水桜公園にも行ってしまった。レポの最後は今泉名水桜公園の巻。

« 秦野桜めぐりラン(3)はだの桜みち | トップページ | 秦野桜めぐりラン(5)今泉名水桜公園 »

公園・森林」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

散歩・ジョギング」カテゴリの記事

植物」カテゴリの記事

神奈川県西」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2032526/70282014

この記事へのトラックバック一覧です: 秦野桜めぐりラン(4)弘法山公園:

« 秦野桜めぐりラン(3)はだの桜みち | トップページ | 秦野桜めぐりラン(5)今泉名水桜公園 »