2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 横浜水道記念館など | トップページ | 境川河口へラン(2) »

2016年5月10日 (火)

境川河口へラン(1)

5月8日のこと。境川走って制覇の第2弾、境川河口へラン 第1弾源流へラン(4/30)は、ヤラカシテしまってなかなかのハードワークになってしまった。河口方向は迷いようがないし、平坦なので楽だ。迂回路を含み27.5kmの道のり、何回かに分けて、マップは最終回で

南町田駅から歩いて(1)境川水管橋へ。ラン、スタート 1kmほどで(2)仮称・下鶴間観音寺裏緑地が見えてくる。傾斜緑地が散在する境川だが、大きな緑地はここが最後だった。

01suikan_b 02shimoturuma

大山街道の鶴瀬橋手前で(3)境川ゆっくりロード(町田市)と共和橋から12.0kmの表示に出合った。また共和橋に会えるとは、上流では白看板にシンプルな「共和橋から〇km」だったのに、ここに来てこのサービスっぷり。ゆっくりロードの始点が共和橋なんだな!で、ここが終点と。納得 国道246号を迂回して(4)県道451号藤沢・大和自転車道(終点)へ。境川沿いの道が県道指定されているのだ。ロードバイクもビュンビュン走ってくるよぅ。

03yukkuri 04yamato_b

相鉄本線手前の(5)境川親水広場ではワンコが水浴びしてた。暑い日だったが乾いた風が心地よかった。相鉄本線に突き当たって大きく迂回。(6)中原街道・新道大橋 (7)相沢川分岐 上和田団地付近から(8)新幹線、と以前にも通過した場所を通る。年に何度も境川に来ているのに印象が薄いのは、いつも川を渡っている「点」の関係だからだ、と遅ればせながら気づいた。通過点の境川、むしろ西隣の引地川の方が川沿いに走っているので馴染みがある。

05shinsui 06shindo_b

07aizawa_r 08shinkansen

県営いちょう団地の南端で一般道から砂利道に替わった直後、初めて距離標を見た(9)海から16.0km。この距離標は0.5km毎に設置されていた。頑張って上流の小山橋まで伸張して欲しい(小山橋までは川沿いに行けるから)。(10)高飯橋南・14.0km。境川は水が綺麗だな~

09_16km 10_14km

まだまだ長閑な風景が続く、通称境川サイクリングロード。だいたい半分くらいまで来た。海から14kmだと、鶴見川に当てはめると新横浜くらいだ。え?まだ新横浜?と思った

« 横浜水道記念館など | トップページ | 境川河口へラン(2) »

散歩・ジョギング」カテゴリの記事

横浜・川崎」カテゴリの記事

東京都内」カテゴリの記事

河川」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 境川河口へラン(1):

« 横浜水道記念館など | トップページ | 境川河口へラン(2) »