2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

« 新治市民の森でリンドウ咲く | トップページ | 御岳渓谷紅葉 »

2014年11月17日 (月)

江の島・鎌倉詣 旧街道ラン

11月15日のこと。11月3日の“大山街道走って大山詣”の続きは、走って江の島詣。これで江戸時代に流行ったという二所詣コンプリート!さらに、調子こいて鎌倉鶴岡八幡宮まで走り、三所詣となりました。称名寺と川崎大師も詣で、品川宿辺りで豪遊したら完璧だけど、絶対やりません

伊勢原駅前スタート-田村通大山道-東海道-江の島道-江島神社青銅鳥居ゴール 24.4km/2時間15分34秒22(NET) 鶴岡八幡宮まで、8.3km/47分24秒41(NET) 何だかんだで5時間半の旅でした。

この日はスッキリ秋晴れ 富士山も良く見えました スタート地点の伊勢原駅は登山客などで混み合う。まずは駅構内でトイレ行列(ちなみに、スタート地点真ん前の伊勢原とうきゅうには公衆トイレ?がある。穴場)。バス乗り場で行列(乗らないけど)。ついでに、江島神社では参拝行列でした。秋の行楽日和ですなぁ。ポイント写真はマップに載せて省略↓ Googleマップは以前のが使いやすくて良かった。慣れ?

富士山・大山シリーズ 伊勢原駅から遠くない沼目の八坂神社前で振り返ったら、富士山。近すぎて見えなかった大山も望める。県道44号線を東海道新幹線まで富士山・大山ビューポイント続き。小田厚の伊勢原インター付近でも。渋田川土手道でも。田村の町では見え~ず。相模川に架かる神川橋で再会 一之宮不動堂から見る富士山が美しかったけれど、バイパスが邪魔

01numame 02isehara_i 03shibuta_2 04kamikawabashi

折戸地区の辻に立つ地蔵様は、よく見ると道標の上に乗っている。何と書いてあるのか分からなかったけれど、隣の新しい句碑には「右野道」とあるので、左が大山道だね、きっと。そっちから来たし。ほど近く、大山道・東海道の辻に大山の一の鳥居があり、四谷不動尊の下に道標。不動尊の光背、去年の夏は色褪せていましたが鮮やかに生まれ変わっていました。

05orito 06yotuya

東海道から江の島道へ。江島弁財天道標の写真はマップに載せて省略。南無妙法蓮華経の文字の下に三猿が彫られた庚申塔、初めて見ました。鎌倉周辺は日蓮宗系の寺院が多いからなんですねぇ。さあ、もうすぐ江の島だ 島に架かる弁天橋で、雲を被った富士山と、大山に再会 遠くに来たもんだぁ。

07koushinto 08bentenbashi

江島神社参拝編は前回の記事へ。鎌倉に向かう道すがら、行合橋から江の島と富士山 極楽寺坂切通を通って(力餅家も、こ寿々の製造所も、スルーして。ああ、そーいや、どら焼きの“片瀬のみどりや”もスルー 和菓子の名店の数々をスルー そうか!旧街道沿いだから美味しそうな和菓子店が多いのか!と後で気づいた。長いカッコ書き)、鶴岡八幡宮にゴール

09yukiaibashi 10hatimangu

と、二所詣のつもりが三所詣コンプリート。お疲れ様、自分

« 新治市民の森でリンドウ咲く | トップページ | 御岳渓谷紅葉 »

寺社巡り」カテゴリの記事

散歩・ジョギング」カテゴリの記事

湘南鎌倉三浦」カテゴリの記事

神奈川県央・相模原」カテゴリの記事

道・旧街道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 江の島・鎌倉詣 旧街道ラン:

« 新治市民の森でリンドウ咲く | トップページ | 御岳渓谷紅葉 »