2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 江島・鎌倉弁天巡り(3) | トップページ | あがり羊羹、いただきました »

2013年1月10日 (木)

江島・鎌倉弁天巡り(4) 一か所七福神

1月6日のこと。最終回は、“巳年にちなんで江島・鎌倉弁天巡り”にプラス、一か所七福神の日蓮宗法久山上行寺です。

江ノ電・和田塚駅から歩くこと10分。右手に、ものすごくパワフルな建物が見えた。癌封じ、瘡守稲荷(この↓建物です)、身代わり鬼子母神、病魔退散...味のある大文字が躍る、躍る。すんごいなぁ...

Jogyoji01 Jogyoji02

七福神様は本堂の前に並んでおられます。朗らかだ。毘沙門天様と弁天様は微妙だけど、大黒・布袋・恵比寿様の圧倒的な明るさは素晴らしい。「古都」という文字が場違いな気がしてしまう。いやぁ、尋常じゃないお寺ですわ。一か所七福神って横着な参拝者に持って来いですけど、ここほど嵌るところって初めてですcoldsweats01

Jogyoji03 Jogyoji04

ここでこそ祈願すべきでしょう、健康第一confident 毒気を抜かれ、病魔退散?そんな気分で鶴岡八幡宮の旗上弁財天社へと向かいました(その(3)へ)。

つい先月訪れたばかりですが、厄除けの八雲神社前に来たのでお詣り。拝殿前には、七夕飾りのようなものが。何だったんだろう?

Yakumo

疑問を放置して八雲神社のすぐ近く、先月は朱色の門柱がこんなに目立つのに見落とした、ぼたもち寺こと日蓮宗常栄寺。ぼた餅を売っているわけではありませんよ。売ってたら即買いですけどねwink 日蓮上人の龍口法難の際にぼた餅を捧げたことから、「ぼたもち寺」と呼ばれているそうです。

Botamoti

八雲神社から妙本寺への路地は、古都らしく静かで趣がありました。

これにて1月6日の弁天巡りプラス一か所七福神は終了です。今年も鎌倉通い、しますよぅhappy01

« 江島・鎌倉弁天巡り(3) | トップページ | あがり羊羹、いただきました »

七福神」カテゴリの記事

寺社巡り」カテゴリの記事

散歩・ジョギング」カテゴリの記事

湘南鎌倉三浦」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2032526/56224839

この記事へのトラックバック一覧です: 江島・鎌倉弁天巡り(4) 一か所七福神:

« 江島・鎌倉弁天巡り(3) | トップページ | あがり羊羹、いただきました »