2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 四季の森公園のトリカブトなど | トップページ | 葉山古道ジョグ&ウォーク(2) »

2011年11月 5日 (土)

葉山古道ジョグ&ウォーク(1)

11月3日文化の日のこと。朝から京急trainに乗って安針塚駅に降り立った。春先の観梅以来の三浦半島。葉山古道をジョグ&ウォーク、すなわち三浦半島横断という何だかスゴそうな企画です。ウォーク時々ジョグ&ラスト6.4kmゆるジョグ(40分27秒65)の全長約14.5km/2時間30分、全体の所要時間は3時間30分であります。

コースは、安針塚駅→県立塚山公園→本圓寺→不動の滝→上山口の棚田・杉山神社→古東海道・大昌寺→新善光寺→森戸海岸・森戸神社→逗子。何回かに分けてご紹介します。今回は不動の滝まで。


より大きな地図で 11/11/03 葉山古道ウォーク を表示

安針塚駅から15分ほど上ったところにある県立塚山公園は、国指定史跡・三浦按針の墓と桜と眺望で有名な公園です。しかし、曇り空。港が見える丘からは、晴れたら八景島の向こうにスカイツリーも見えるそうですが、霞んで見えない。眼下の吉倉港には艦船shipが停泊中。西側の斜面には段々畑(長浦町の段々畑 晴れたら富士山が見える場所)。三浦半島には、嬉しくなるくらいの田舎の風情と、軍港という鋭利な風景が混在する。

Yoshikura Dandan Anjintuka

見られたお花は、ツワブキ、アキノキリンソウ、ヨメナ、カントウヨメナ、タイアザミ、ツリガネニンジンなどなど。

Honenji 公園から大楠山方面に向かう林道を下り(コンクリ舗装してあるので歩きやすい)、下山川に沿う木古庭の集落を抜けます。郷愁を誘う里山の風景を眺めながらのウォーク時々ジョグ。11月にしては気温が高いので、走るとすぐに汗ばむ。20分ほどで日蓮宗大明山本圓寺に到着。日蓮上人開山750年という古刹。これから向かう不動滝がある瀧不動堂も、本圓寺の管理です。

横須賀葉山線の不動橋交差点を渡って上ること10分。縮尺が小さい地図しか携帯していないのでドキドキでしたが、到着(道標は無かった)。赤い幟が目印。葉山町唯一の滝、不動の滝です。落差は5mほどでしょうか。涼し~いhappy01 さらに小道を上ると瀧不動堂(木古庭不動尊)があります。

Hudo01 Hudo02

Hudo03 Hudo_daimonji

可愛らしいダイモンジソウが参道で咲いていましたhappy01 お堂の裏手に周ると、明神社がちんまりと座す。

古道には葉山町指定重文の庚申塔がいくつか建っていました。神明社付近には大沢の庚申塔。下山川の向こうには栗坪の庚申塔、など。庚申塔とか石仏とか見て歩くっていうのもアリだな~とか、さまざまなウロウロプランが浮かびましたが、それはいずれどこかで。さて、次回は葉山町の棚田と寺社めぐり。都心通勤圏に棚田!ですsoon

« 四季の森公園のトリカブトなど | トップページ | 葉山古道ジョグ&ウォーク(2) »

公園・森林」カテゴリの記事

寺社巡り」カテゴリの記事

散歩・ジョギング」カテゴリの記事

湘南鎌倉三浦」カテゴリの記事

道・旧街道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2032526/56225414

この記事へのトラックバック一覧です: 葉山古道ジョグ&ウォーク(1):

« 四季の森公園のトリカブトなど | トップページ | 葉山古道ジョグ&ウォーク(2) »