2018年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 番外編 九品仏・浄真寺のサギソウ | トップページ | 四季の森公園の夏花 »

2009年8月20日 (木)

番外編 澤田政廣記念美術館と熱海梅園

熱海観光その3。相の原団地行きバスに乗って来宮駅を過ぎ、澤田政廣記念美術館で下車しました。車で通るたび、美術館の屋根に乗っかっているバームクーヘンみたいなモノは何だろう?と思っていましたが、入口ホールの天井にあるステンドグラスでした。この日(8月16日)は晴天で、大理石の床にステンドグラスが見事に映りこんでいました。職員さんによると、カップルで見ると幸せになれるとか...イナバウアーする人魚が一時期話題だったそうですが、今やこのステンドグラスにとって代わられたそうです。自分は迦陵頻伽(がりょうびんが)に「ナイチンゲールの沈黙」を連想して感激しましたcoldsweats01 神仏を題材とした作品群が素晴らしかったgood 午前中早い時間だったため、館内独り占め(二人占め)。澤田氏89歳の時の作品という仏像は、どの角度から見ても惹き込まれました。

Sawda

余談ですが、館内の扇風機がgood。もしかして30年以上経ってませんか?という感じの扇風機が数台、程よく空気を攪拌していました。入館料は310円、湯~遊~バスの乗車券提示で100円OFFになります(この日は路線バスで来たので310円払いましたけど)。

澤田政廣記念美術館は熱海梅園の敷地内にあります。今年120年ぶり(!)にリニューアルオープンし、現在も一部工事中。園内は梅だけでなく、韓国庭園や中山晋平記念館があり、真ん中を流れる初川が涼風を運びます。

Baien01
Baien03
Baien02

上から、梅見の滝梅園五橋の一つ、初川。滝の裏側に入ると涼しーhappy01 散歩によさげな公園でしたが、日なたは暑い。渓流が名残惜しかったですが、次なる目的地へと移動することにしました。次回の番外編は来宮神社です。

« 番外編 九品仏・浄真寺のサギソウ | トップページ | 四季の森公園の夏花 »

番外編」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2032526/56226505

この記事へのトラックバック一覧です: 番外編 澤田政廣記念美術館と熱海梅園:

« 番外編 九品仏・浄真寺のサギソウ | トップページ | 四季の森公園の夏花 »