2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 分数の割り算はどうしてひっくり返すのか | トップページ | 『珍妃の井戸』読了 »

2005年5月20日 (金)

しょうぶ園チェックと慈眼寺

四季の森公園の『しょうぶ園』開花チェックにお出かけ。

syobu 去年の5月22日は開花していたが、今年は去年より遅い。管理人さん達がtonbo 除草作業をして準備中。デッキ通路を歩くと、シオヤマトンボ(シオカラトンボの仲間・アカトンボ位の大きさ)のオスとサナエトンボらしき黒いトンボが飛び交っていた。撮影したものの、マクロ撮影の限界を感じた(T_T) 大挙して来園していた幼稚園児の群れをやり過ごしてから、近くの高野山慈眼寺へ向かった。

bochi 付近で一番標高が高いと思われる慈眼寺の界隈は、地図で見ると行き止まりの住宅地のようだ。中山の散歩人としては、そういうところはチェックしておきたい。ついでに、ファミマ森の台店から見える、斜面に建築中のRC建築物を見学しようと、心臓破りの坂を上った。谷は一面墓地。坂を上りきった突き当たりに目当ての建物があった。地価は安そうだけど、上物がyoheki 高くつくだろうな~って感じ。土留めが万年塀ってのは仮だと思いたい。

temple 次に、慈眼寺と十一面観音像のお堂がある山に上った。枝振りの良いツツジが沢山咲いていた。そろそろ終わりごろで、残念。新横浜のプリンスホテルまで見渡せて、良い景色。どこか途中から下りられないかと山頂付近を彷徨ったが、他所のお宅の庭に出るようなルートしか見つからない。ウドを見つけたけど、好きじゃないので放置。仕方なく、普通に階段を下りて下山した。

今日はちょっとしたお散歩。次は、どーん(?)と散歩に出かけよう、かな・・・。

« 分数の割り算はどうしてひっくり返すのか | トップページ | 『珍妃の井戸』読了 »

四季の森公園」カテゴリの記事

寺社巡り」カテゴリの記事

散歩・ジョギング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2032526/56227824

この記事へのトラックバック一覧です: しょうぶ園チェックと慈眼寺:

« 分数の割り算はどうしてひっくり返すのか | トップページ | 『珍妃の井戸』読了 »